topimage

2017-05

Patisserie雪乃下 (世田谷区弦巻) - 2008.11.04 Tue


お天気で、暑くもなく寒くもなく、良い日でした。

なんだか軽井沢へでも来たみたい!

P1000003_20081104205526.jpg


可愛らしいお店。
鎌倉にあるお店  Patisserie雪乃下が世田谷へ。
楽しみ~!


ケーキが売っているスペースは本当に小さいスペースです。

ケーキの他に、焼き菓子、マカロンなどもありました!
雪ノ下9


食べるところはすべて外です。
屋根はついています。秋風が気持ち良いな~。
雪ノ下7

奥には作るスペースもありました。
雪ノ下8



モンブラン
甘さ控えめ。
雪ノ下4


パートフィロにクレームダマンド。クレームダマンドに栗が入っていて、その上にも栗。
そして、生クリームにマロンクリーム。
雪ノ下3



雪ノ下6
フォレオピュラン

紫色のマカロンに、グリオット、ラズベリー、ワイルドベリー、ピスタチオ、アーモンドがぎっしり。





























チョコレートクリームにトロンとしたバナナが入っていました!
雪ノ下2




フロマージュ

フランス産とオーストラリア産のチーズをつかったチーズケーキ。
雪ノ下5

サクッとしたサブレ生地に、滑らで香りのよいチーズムース。
これは正解!という感じでした。
雪ノ下1



お土産。
じゃがいものクッキー。あまり甘くなく、塩気のあるクッキー。
スティックのパイ。美味しかった~!
R0010394.jpg
R0010396.jpg
R0010399.jpg


たくさん歩きましたが、ちょっとここで旅行気分。

癒されて来ました。

こんなところ近くにあったら良いのにな~。





にほんブログ村 スイーツブログへ
スポンサーサイト

古無門 (世田谷区弦巻) - 2008.11.04 Tue


桜新町からベッカライブロートハイムへ行き、たくさんパンを買ってから・・・
さらにパン屋さんの前の道を先へ。

左へ曲がってしばらく真っ直ぐ行くと、一角が邸宅のような門構え。

大きなのれんが目に入ります。

P1000001.jpg


のれんをくぐると、そこの一角だけ緑の木々が生い茂り、大きなログハウスが。

どこか旅行へでも来たようです。

ここには、古無門、 虎幻庭 (鉄板焼)、Patisserie雪乃下があります。



古無門でランチ。
お好み焼き、もんじゃ焼きのお店です。
P1000005.jpg


お店は大きなログハウス。立派です。
P1000004.jpg


入り口入ったところはとても明るく素敵。
靴を脱いで下足箱に入れてあがります。
綺麗な木目の床が気持ち良いです。
P1000006_20081104195118.jpg



「つるよんもんじゃ」 にしました!
P1000013.jpg

P1000011.jpg


裂きイカが入っていて、先にそれを香りが出るまで焼いてから野菜を鉄板に。

海老、イカ、ひき肉、焼きそば、などが入っていました。

























P1000010.jpg




P1000012.jpg

そして、お好み焼きも。

「ヘルシー野菜スペシャル天」 にしました。

野菜たっぷりで美味しかったです~!




























P1000009_20081104195416.jpg

P1000007_20081104195441.jpg



窓の外には、緑が広がりおむかえには 「Patisserie雪乃下」 が見えます。

食事が終わったら行こうね~!
P1000008.jpg



にほんブログ村 グルメブログへ



ヴィヨン、 ベッカライブロートハイム (桜新町) - 2008.11.03 Mon



創作菓子の店 ヴィヨン


バウムクーヘンが有名なお店。
桜新町、北口すぐです。

ウィヨン1

ヴィヨンはドイツ伝統のバウムクーヘンの素朴な手作りの良さを 1965年 創業以来今日まで伝承し、ご主人が一つ一つ丁寧に作り続けています。

ノーマルなバウムクーヘン。
しっとりとしていてとっても美味しいのです。
飲み物なくてもいけます。





VILLONETTE (ヴィヨネット)


バウムクーヘンの中にゼリーを入れた、ヴィヨネット(花器)という創作菓子にも力を入れていて、こちらも見て楽しく、少し甘酸っぱく美味しいです。


R0010400.jpg


今回買ったのは、洋梨のヴィヨネット。
ヴィヨネットポワール。
R0010402.jpg


洋梨のゼリーを流し込んだものです。
葉っぱが付いていて可愛らしいです。
R0010406.jpg

その他に、木苺リンゴもあります。
新作でパッションフルーツもありました。

バウムクーヘンの綺麗な層と、透明で輝くゼリーが素敵だな。








ベッカライブロートハイム


北口からしばらく住宅街を歩きます。
ありました!

ベッカライ ブロートハイムは今年で18年目を迎えるパン屋さん。

日本のリテイルベーカリーの理想形として、国内外から多くの同業者が視察に訪れるようなパン屋さんです。
ベッカライ1

P1000014.jpg
本当に久しぶりにやってきました。


2005年にカフェが隣にできた時以来です。

店内は相変わらずお客様であふれていました。

決まった人からお店の方に欲しいパンを言って、トレーに取ってもらい、レジに並びます。



こちらのパン屋さんはドイツ、フランス、イタリア、日本のパンが所狭しとたくさん並んでいます。

種類も多く、とっても楽しいですよ。

クリームパンやチョココロネもふわふわで、クリームはとろとろで、すっごく美味しいです!



P1000015.jpg


むかって左側がカフェ。

カフェメニューもとってもおいしいです!


でも朝パンだったので、パンメニューは嫌だと娘に却下され、ランチはやめました。


パン屋さんの方で買ったパンを食べるお客様もいらっしゃいます。


















パン屋さんの方の道沿いの壁にはこんなに可愛らしいディスプレーも。
P1000002.jpg



買ったパンは続きへ。



にほんブログ村 スイーツブログへ






長谷川町子美術館  (桜新町) - 2008.11.02 Sun



P1000024.jpg

以前から行ってみたかった、長谷川町子美術館

娘も長谷川町子美術館にサザエさんの家の模型があると聞いてから事あるごとに「行ってみたいなあ
~」と言っていました。

今日やっと重い腰をあげて行って参りました。

ありました!!



日曜日、結構人が来ていました。

しかも大人が多いです。









月曜が休館日。

火曜~日曜日・祭日が開館。

10:00~17:30

大人600円
大学生500円
中小生400円です。


館内撮影禁止なので撮れませんでした。




長谷川町子美術館1館内は定期的に別のイベントの展示もしており、様々な絵画を見ることができます。

その片隅でサザエさんの展示がしてあるという感じです。

楽しみにしていました、サザエさんの家の模型!!


これはと~っても面白かったです!

とっても良くできていて、アニメで見ていてどういう見取り図になっているのだろうと疑問に思っていたので、はあ、へー、と感心して・・・。

みな真剣に見ていましたよ!

我が家も毎週夕飯時には見ていますから!



磯野家の模型は・・・。

昔ながらの平屋の家で、部屋の並び方も昔ながら。

部屋は襖で隣とつながっていて、さらに南側は縁側の廊下でつながっている
縁側の突き当たりにトイレ

意外だったのは、家族が「お帰りー!!」と走って出てくる廊下は、ずっと奥まで続いているのではなかったの。

玄関入ってすぐ右にカツオとワカメの部屋

左にはサザエ、マスオ、タラオの部屋があり、突き当たりは居間で先には行けずに、廊下は左に折れて、南側の縁側へとつながっていました。

南の縁側には客間、そして一番奥が波平と舟の部屋
二人の部屋は8畳で床の間が付いているけれど、他は全部6畳程。

家具や押入れの布団など細部にわたって作られていて、とっても楽しめました。



カツオが 「大人たちは僕達が寝てから、美味しいものを食べているんじゃないか」 と、そっと居間をのぞいていたり・・・。

これまたカツオが「お客さんどんな美味しいものを持ってきたかな~」と廊下からのぞいていたりするのは、こういう作りになっていたのね、と納得してしまった。


P1000023.jpg



すぐ隣の公園。

R0010372.jpg

R0010373.jpg

サザエさん公園



商店街。

P1000020.jpg
P1000021.jpg
P1000022.jpg



お土産です。
カステラ。メープルシロップ味。
R0010376_20081102205454.jpg


一家がせいぞろい。タマもはいって、7人と1匹。
どれから食べる~?!
R0010375.jpg


やっぱり、サザエさんからいきますか!
R0010379_20081102205653.jpg


磯野家系図もとっても面白いですよ!
見難いですが・・・。
皆さんはどれ位ご存知でしたか?
R0010377.jpg
マスオさんのお父さんって亡くなっているのねとか。
ノリスケさんって波平の妹の子で、しかも兄弟多いのね、とか。
私は知らないことも結構あって、これまた楽しめました。



こちらを後にしまして、ランチ、そしてスイーツへと参りました。

続きはまた次回!



にほんブログ村 スイーツブログへ

アンプチパケ(たまプラーザ) - 2008.08.28 Thu

最後に・・・たまプラーザテラス ゲートプラザにあるアンプチパケ2号店。

アンプチパけ


生ケーキもとっても美味しそうだったけれど、帰りの道のりも長いので焼き菓子を買いました。
こちらは、人にあげまして・・・。
アンプチパケ焼き菓子


自分用はバラで買いました。
いちじくとくるみのケーキ。
アンプチ、イチジクとくるみ

ほろっとした、口に入れるとあっという間にとけてしまうクッキーでした。
アンプチ1

こちらもクッキー。
アンプチ2

ナッツやゴマが入ったキャラメルがサンドされています。
思いっきり噛むと歯にくっつくけれど、すっごくおいしかったです!
アンプチ3

焼き菓子、どれもとっても美味しくてびっくりです。
焼き菓子って結構普通で、ふ~ん、という感じのお店が多い中、美味しいな~としみじみ思いながらいただきまして・・・あっという間になくなりました。
また食べたいです。



たまプラーザ、食べ歩きもこれで終わりです。
ちょっと遠いけれど、また足を延ばしてみよおっと!

pioさんお付き合いくださってありがとうございました。 



にほんブログ村 スイーツブログへ

デフェール (たまプラーザ) - 2008.08.26 Tue



さて、ベルグの4月を後にして。
まだ行くのか!って、これからがメインです。 

安食シェフがいらっしゃる時に行けなかった私・・・。

誰が行っても皆美味しいと口をそろえて言う 「デフェール」

何か変わった?変わらない?
初めての私にはわかりませんが、pioさん情報を頼りに!
食べるぞ~!とワクワクして参りました。

デフェール外観


ケーキのショーケース。
今までのケーキもありますが、やはりない物もあるみたいです。
デフェールショーケース


ちょっと寂しい並び具合?プリンやゼリー類がありませんでした。
デフェーる店内



モヒート (後ろ)

ミントの爽やかムースのケーキ。
下はチョコレートだったと思う・・・。あれ紅茶だったっけ?忘れた。
アルモニ




アルモニ

ムースショコラとジャスミンのブリュレ。
カモミールのソースとの組み合わせでちょっと癖になりそうな味わい。
このデザインも素敵だなあとずっと思っていて、まだあって良かった。
アルモニ、カット




シブスト

パイ生地にグレープフルーツとシブストクリーム。
定番の人気商品だとか。
確かにグレープフルーツがとっても良い!
シブストにグレープフルーツ、さっぱり感が増して香りもとっても爽やか。

下のクリームもグレープフルーツの味がしました。そしてたっぷりのグレープフルーツ、その上にシブストクリーム。上のカラメルのカリカリが美味しいですね。
シブストは普段から大好きなので、相当好みでした。

シブスト



ハニーハント

はちみつのムースバニラのブリュレ
キャラメルソースがかかっています。
キャラメルの味もしっかり、はちみつの味もしっかりしています。
濃厚で少し甘めでしたが、ブラックのコーヒーにあいそうです。

ハニーハント

ハニーハント、カット


もっともっと食べたかったけれど、もうさすがにお腹がいっぱい。
でも4種類食べられたので良かったです。
他のケーキも美味しそうだったけれど、次回ね。

どれもとってもおいしかったな~。
早くもまた行きたくなっています。



にほんブログ村 スイーツブログへ

ベルグの4月 - 2008.08.22 Fri

ランチの後に、ベルグの4月へ。


緑豊かな美しが丘公園の前、黄色いテントが目印に向いました。
ありました!



シェフがパティシエの修行中にいらしたレマン湖畔のホテル・デ・ベルグ

冬が長いこの土地での春は太陽の光は暖かく、活気が増してくる季節。
この頃の様々な思いを込めて、「ベルグの4月」というお店の名前がついたそうです。

初めてお店の名前を聞いたとき、なんでこの名前がついたのだろうと思ったのです。
なるほどね。


2008年10月2日に開店20周年をむかえるらしいです。

以前あったティールームはあらたにグラシエ(アイスクリームの厨房)として生まれ変わったとのことで、いわゆるアイスクリームのケーキが種類豊富にあるのに驚き。
可愛らしいデザインのものがたくさんありましたよ!



ベルグの4月外観


ベルグの4月窓




ケーキを買ってお向かいの公園で二人していただきました!


マンゴーたっぷり。 
ふわっとスポンジのショートケーキ。
ベルグ、マンゴー


桃のバトー
みずみずしい白桃を思いっきりいただけるタルト。
このくらい果物がのっていると本当に嬉しいです!
もう一度これが食べたいです。
ベルグ、桃のタルト


フォレノワール
ダークチェリーのチョコレートケーキです。
ベルグ、フォレノアール



果物もののケーキが美味しかったなあ~!
季節のものを上手にケーキに仕上げる。って良いですね。

まだまだ美味しそうなケーキがたくさんありました。

次もあるのでこのくらいにしておきましたが・・・。

作っているキッチンもスタッフやパティシエがたくさんいらして活気のあるお店でした。



にほんブログ村 スイーツブログへ


ジ・アーリーバード・カフェ - 2008.08.20 Wed

the EARLY BIRD cafe


ベッカライ徳多朗がやっているカフェへ行きました。
パン屋さんから少し歩きま~す。

こちらにも少しパンが置いてありました。
アーリーバード1



窓側の席に・・・。
アーリーバード2


日替わりスープとベーグルのプレート

こちらはpioさんがたのみました。
スープは豆乳仕立てだったかな?
少しいただいてみました。
徳多朗ではおいていなかったベーグル。もちもちとしてとってもおいしいんです!
ベーグルにつける2種のクリームもたっぷりついています。

ベーグルセット




自家製生パスタのランチ

サラダはフランスパンがドレッシングで和えてあり、不思議な食感。
パンのサラダ


そば粉の冷製パスタ トマトとモッツァレラ
生ならではの食感。パスタの形が中心が空洞になっています。
トマトソースなどソースのあるものの方が馴染んで味があるかな。
とってもさっぱりした感じでした。
そば粉のパスタ


両方にデザートをつけました。

ティラミス
ティラミス

アイスクリー<br />ム



平日にもかかわらず、ランチ時にはとっても混んでいます。

そして、生のピアノ演奏があるのです。
平日ランチタイムに?毎日やっているのでしょうか。
でもこの日は別に特別の日でもなく、いつもの平日。毎日やっているとしたら、凄いなあ~。
とっても贅沢な気分でした!



さて、ケーキでも食べに次へ行きましょう。 

・・・続きは後日。




にほんブログ村 グルメブログへ

ベッカライ徳多朗 (たまプラーザ) - 2008.08.18 Mon

先日 pioさんのご案内で たまプラーザ食べ歩き をしてまいりました!

家から遠いので1人ではなかなか行けない・・と思っていたのです。
美味しいお店 ハシゴ します!



まずは・・・。

ベッカライ徳多朗


可愛らしいこじんまりとしたお店。
徳多朗2

下のタイルは顔になっていて、アンパンマンみたいね。
子供たちも大好きなパン屋さんなんだろうな~。
徳多朗タイル

朝早くからやっています。 ありがたいパン屋さんです。
徳多朗1



店内はシックな色合いで、なんだか懐かしい感じがしました。
徳多朗3


ひとつひとつパンの説明が細かくかいてあって、こだわっていることが感じられます。
じーっと、説明を読んで選んでいると 時間がかかります・・・。悩む。
徳多朗店内



~ミルククリーム~

あっという間になくなってしまう人気のパンらしいです。 今日はまだありました!うれしい。
何本か買って帰ろう!と思ったのですが、ミルククリームはバターがたっぷり入っているので長時間は持ち歩くことができません。

この日はまだまだ先に行きたいところもあるので切ってもらい、pioさんに半分いただいて外で食べちゃいました!

練乳バタークリームをあっさりしたセミハードのフランスパンにはさんであります。
大人も子供も大好きなパンですね!
ミルククリームパン



~豆のカレーパン~

ひよこ豆キドニービーンズ入りのスパイシーなカレーです。

中身は同じでとうもろこしの粉をつけたものと、パン粉をつけた2タイプ。

どちらも焼いてあります。パン粉をつけた方は油を少しつけて焼いているそうで揚げたカレーパンのような味わいですがヘルシーです。
徳多朗カレー1
徳多朗カレー2



~くるみチーズパン~

天然酵母のくるみぱん生地に、1cm以上ある厚切りのクリームチーズがはいっています。
上にはけしの実がたっぷり。
徳多朗くるみチーズ



~黒ゴマあんぱん~

ゴマの香りたっぷり、真っ黒なあんが入っています。
徳多朗あんぱん




~ルバーブのタルト風~

そのままのルバーブをアーモンドクリームにのせて砂糖をいっぱいかけて焼いたもの。
甘酸っぱくて美味しかったです。
徳多朗ルバーブ



~杏デニッシュ~

干したあんず、オレンジ、グリーンレーズンの甘味をいかすために砂糖は少なめ。
そしてパションフルーツの酸味もきいています。
下にはクリームチーズ。
フルーツがたっぷり入っていて食べた感 抜群。
徳多朗あんずデニッシュ



~かぼちゃのロールパン~

卵を使わずに かぼちゃや豆乳を加えてふんわりと。

甘味があって美味しいロールパンです。
徳多朗かぼちゃロール




色々なパンがとにかく揃っているという感じ。
ハード系、食パン、惣菜パン、デニッシュ、日本ならではのカレーパンやあんぱん。。。
今日食べたいパンが必ずあるという感じ。
毎日行っても飽きないパン屋さんでしょうね。


食べ歩き、まだまだ続きます・・・。

にほんブログ村 グルメブログへ

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード