topimage

2017-09

ひみつ堂 (谷中) - 2014.05.27 Tue


 氷   蜜
ひみつ堂 


平日だったのですが、11時オープン15分前についたときはすでに列ができていました。
20名くらいいたでしょうか。
11時半ごろに店に入ることができました。
カウンターだったので、氷をかいたり、様々な具材やシロップをかけたりするのを見ることができて楽しかったです。

ひみつ


国産完熟マンゴー&ミルク 900円
席に着く前にオーダーしてお代も済ませます。

国産マンゴー
ミルクがかかっている氷にマンゴーソースがたっぷりとついてきました。
スプーンでマンゴーソースを少し食べてみましたが、完熟のマンゴーの美味しさそのものです!



国産マンゴーミルク
上に穴をあけて、ソースを全部かけました~。


国産マンゴーアップ
手前から崩して食べていきました。
ふわふわの氷は、口のなかですぐ溶けて、やさしい冷たさ。
頭がキーンときません。
最後まで、濃厚なマンゴーの味が薄まることはなく、自然な甘さの香りのよいかき氷で、本当に美味しい

他の種類もどれも気になる。数人で行けば、他の味も味わえますね。
最後は前に置いてあるストローで飲み干して、ごちそうさま~


氷なのに結構お腹がいっぱいになりました。


スポンサーサイト

ルーブル美術館展、 韻松亭(いんしょうてい) - 2009.05.06 Wed


ルーブル美術館展 国立西洋美術館


先日、ルーブル美術館展へ行ってきました。
前日から明日行こうと思ってHPを見ましたら、明日はとっても混むと予想が出ていたので、9時過ぎにはつくように(9時半会館)と、休みの日としては早起きして出かけました。

上野に着くと改札付近のチケット売り場は長蛇の列。
上野の公園入り口チケット売り場も長蛇の列。むむ・・・・。

美術館入り口の方が空いてるかも!と直、行きましたら誰も並んでいません。
意外に行っちゃた方が良いかもしれません。

ということで・・・ちょうど会館時間になり入館。

R0012569.jpg

中尾彬さんの音声ガイド,
貸し出し500円を耳につけて。
気がつかずに通り過ぎてしまうようなポイントも、解説があると見逃さずになかなか楽しめました。


R0012505.jpg
入り口にラデュレのワゴンが。
お土産に買いました!




美術館の前には彫刻がたくさんありますが、免震構造に全部したそうで・・・。
すごいです~!

R0012578.jpg

R0012576.jpg


ロダン   地獄の門

R0012574.jpg

門の上部中央に「考える人」が見えますが、「考える人」は単体作品としても独立して高く評価されているけれど、もともとはこの門を構成する群像の一つ。

こんなに小さいんだ~と思ってしまいます。


このロダン作「地獄の門」は、上野恩賜公園の国立西洋美術館をはじめ、世界に7つが展示されているそうです。


R0012572.jpg
弓を引くヘラクレス                  










R0012583.jpg 
カレーの市民










R0012582.jpg

そして こちらにも考える人 がありました。
このくらいの大きさのほうがなんだかしっくりする。















韻松亭 (いんしょうてい)

さてと、お腹が空いたのでお昼にしましょう・・・ということで、ここに行こうと決めていたお店。
当日予約はできないようでしたが、早め(11時過ぎ)に行きましたら待たずに入ることができました。
お店は11時から営業です。

こちらは、豆腐料理を中心にした豆と季節の食材を使ったお料理をいただけます。
100%国産大豆「タチナガハ」を使って、自社工房で職人が手作りでその日のお客様の分だけ作っているそうです。

R0012547.jpg
R0012542.jpg

少し高台なので眺めがよく、広い窓からは緑が見えてとても気持ちが良いです。
R0012529.jpg
R0012533.jpg



本籠御膳

R0012511.jpg
R0012512.jpg
湯葉、茶碗蒸し、お造り



R0012515.jpg
素敵な籠が運ばれてきました。
籠の蓋がされていて、蓋をとってくださると色とりどり約20種類の食材、お料理が盛られています。

R0012521.jpg
手前の海老をいただきましたら、次が姿を現しました。
一つ一つ手が混んでいるものが、ぎっしりと並べられていました。



R0012524.jpg
R0012527.jpg
豆乳仕立て湯豆腐。
湯葉に、胡麻入りの豆腐に、普通(と言ってはいけないかしら)の豆腐。
とっても滑らか。


R0012531.jpg
炒り大豆の御飯。
珍しい~。香ばしくて美味しかったです。

ここで出されているお茶も、香ばしく何のお茶だろう・・・とうかがってみましたら、炒ったおからのお茶ですって! びっくりしました。



最後にデザート。

R0012534.jpg


R0012535.jpg
R0012537.jpg
麩饅頭。


R0012536.jpg
豆乳アイスのブルーベリーソース。



たくさん食べました!
美味しいお料理を緑を眺めながらいただけて、のんびりできました。 満足~。

R0012548.jpg
外に出ましたら入り口から たくさんの方が並んでいました!
予約をするか、早めに来るのが良いかもしれません。
写真は裏のほうから撮りました。




R0012556.jpg

な、なんとそれから 「阿修羅展へ行きました。

もう混んでいる時間帯だったので、行くの~?!と私はちょっ尻込み。

でも、娘の強い希望で意を決し、炎天下並びました。

30分位で入館。

すごい人でしたが「阿修羅」はやはり、神秘的で心を惹かれるものでした。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード