topimage

2017-09

白髭のシュークリーム工房 (高井戸) - 2012.10.22 Mon

トトロのシュークリーム   白髭のシュークリーム工房


トトロのシュークリームが我が家に!
箱を開けたとたんに、ズラッと並んだトトロが上を見上げていたので、思わず喜びの雄叫びをあげてしましました。

可愛いー  凄いよこれ~~~
娘を呼んできて、また2人で喜び合い、落ち着いてから作りをじっくり観察です。

型に逆さまに仕込んで焼いているのですね。でも膨らみなどを考えると加減が難しそうです。
作り方にテクニックがいるらしく、難しいので1日に作られる数が限られているらしい。

念のため予約をしてから来店してくださいと書いてあります。
ととろのシュークリーム
頭に載せているのがこれは、緑の葉
カスタード&生クリームのしるしです。これはオールシーズン

季節限定のものがあり、頭にのせているものが帽子だったり、お花だったりして、クリームの種類が違います。
皮が固めでしっかりした感じ。
優しい味わいのクリームもとても美味しかったです。



タタンアップルパイ


タルトタタンのようなキャラメル色に仕上げたリンゴをパイに入れたアップルパイを作ってみました。
上面をパイ生地を折り返しただけの、飾らないフォルムです。
アップルパイ

ザクザクっと切ると、あめ色のリンゴと、ふわっとしたクレームダマンドの良い香り~。
アップルパイカット
表面にシロップを塗ってまた焼くので、クレームブリュレのように表面がパリパリっとなっていて、これもまた食べたときに嬉しいです。



そして、先日焼き菓子の詰め合わせを頼まれまして、数種類つくりました。
こんな依頼も時々ありますが、いつも写真をとり忘れています。
キッチンがたくさんの焼き菓子であふれてしまって、それどころではない感じになってしまって。
今回は箱に入れて時に思い出し、撮ってみました。
袋に入ると光ってしまってうまく撮れませんね。
焼き菓子




スポンサーサイト

レストラン ハシモト (荻窪) - 2012.01.22 Sun

本当に久しぶりの来店になってしまいました。

主人と2人ランチに行ってきました。
ランチタイムはやはり満席です。予約は必須です。


ハシモト外観



私たちのお腹にちょうど良い分量はBコース。
なので、いつもこのコースです。

ハシモトメニュー




オードブルの盛り合せ +600円

オードブルの盛り合わせ
手のこんだオードルが盛りだくさんなので、これは絶対に食べたいです。





フォアグラのソテー クレームドトリュフソース  +1200円

フォアグラのソテー
前菜のフォアグラですが、しっかりと分量があって嬉しいです。
この日のソースは初めてでしたが香りが良く、パンにつけてもいただきました。





シャラン産 鴨のロースト エピス風味 +1000円

a href="http://blog-imgs-37.fc2.com/a/b/c/abciko/201201091625446b6.jpg" target="_blank">鴨のロースト
こちらの鴨は薄切りでないのが凄い。皮が香ばしく焼かれていて、エピスのソースですが少し甘めで鴨肉とよく合います。ホワイトアスパラのように見えるのはニョッキ。優しいポテトの味でクニッとした食感が美味しいです。




本日のお魚 函館直送鮮魚のポワレ  

鮮魚のソテー
ふっくらとした魚の下にはシャキッと歯ざわりを残した甘い玉葱。
素揚げの茄子、衣をつけてあげた椎茸が添えられています。
バスサミコ酢の入ったソースは少し酸味があって好みでした。




パッションのクレームブリュレ

パッションのブリュレ
オレンジ色をしたパッションフルーツのクレームブリュレの上にはチョコレートかと思うくらいの色をしたキャラメルのアイス。
色は濃いですが苦すぎず、すっきりとしたキャラメルアイスでびっくり。




チョコレートムース

チョコレートのムース
チョコレートのムースと言ってもテリーヌのような重くて濃厚なのが大好き。
上には抹茶のアイスが。抹茶アイスとの相性も良いですね。




やっぱり美味しいハシモト。

奇をねらったフレンチではない王道な感じが好きです。





Puku Puku



ハシモトを出て、どこかでパン屋さんに寄ってパン買って帰ろうかなと言っていた私。

そうしたら、前からパンを積んだリアカーが
お姉さんと青年の2人でまわっているそうです。

天然酵母って書いてあって、色々積んでいたのでちょっと見せてもらった。
聞けば「社会福祉法人いたるセンター」ということろが運営しているパン屋さんだとか。


pukupuku.jpg
食パンの味見をくださいました。驚くほどにもっちもちーー
すごく美味しくてびっくり。即決で買うことにしまして、その他色々買いました。

知的障害のある方がパンの成型などをしてくれると、私たちよりもずっと上手でねじったり、丸めたりの作業が正確で美しいんですよ~とお姉さん。

お店のほうにはカフェもあるとか。

思わぬところで美味しいパンにめぐり合いました。
全部美味しかったけれど、特に食パンがお勧めなので出会ったら是非



茶の愉  (吉祥寺) - 2009.11.06 Fri

CHA NO YU


お買い物の後にこちらでランチをしました。

お店の周りに竹が植えられていて素敵。

ちゃのゆ1


小道を奥に進んで入り口です。
ちゃのゆ2

店内、紅茶、ハーブティーが売っています。
ちゃのゆ3
そしてランチメニュー。


ビーフシチュー 1,450円

ちゃのゆビーフシチュー
土・日・祝日限定で手間ひまかけてじっくり煮込んだ自家製ビーフシチュー。
数に限りがあります。 (限定10食)

お肉たっぷり、フィットチーネや野菜も盛られとてもボリュームのある1品。
サラダ、ライスまたはパンが付いています。




茶の愉弁当 1,350円

ちゃのゆ弁当1
ちゃのゆ弁当2
方やビーフシチューをたのんだのに、こちらは純和風。
和と洋が一緒に選べるのが嬉しいです。

風呂敷に包まれて出てきました。
三段弁当です。

野菜の湯葉包みはサラダ感覚。 その他にも野菜がたっぷり。

骨まで食べられる秋刀魚煮は、とっても柔らかく美味しかったです!
こういうの大好き。




モンブラン
いちごムースのケーキ(名前は忘れました)

茶の湯モンブラン
カップに入ったモンブラン。中には栗も入っていました。
ふんわり、滑らかなモンブラン。

いちごの香がとっても良いいちごのムースのケーキ。




ちゃのゆドリンク

外が見える席に座れたので、大きな窓から緑が見えてなんだかのんびり気分。

早めに着たのですぐに座れましたが、お昼時はちょっと並ぶようでした。






クルミドコーヒー  (西国分寺) - 2009.11.03 Tue



KURUMED COFFEE


先日 pioさん に連れてきていだたき、とっても気に入ったこちら。
今度は絶対に娘を連れてこようと思ったので今日は娘と行って来ました!

クルミド11月3日
ランチをやっているみたい・・・これも食べてみよう。
祝日だけれど火曜日なので、平日ランチ!
嬉しい。



店内階段を上って、さらに少し上にある一番高い位置の席へ。
小さな小部屋になっていて、いかにも子供がすきそうなこじんまりとしたスペース。
クルミド席
さっそく色々興味を示しました。

をならして、2階席と1階の厨房をつなぎ、実際に注文のやり取りが可能な伝声管があります!
するまねをして写真を撮っただけですが・・・。

高1ですが十分ワクワクしちゃうみたいです。
大人の私だってワクワクしますもの!


そして、もちろん席についたら くるみ割りの作業です。
「これ、食べていいの?」といいながら割って、ケーキがくるまでポリポリと食べました。
クルミド胡桃割り
違う くるみ割り機 がある!と並べて写真を。
違うテーブルにはまた違う くるみ割り機 がありす。


こちらメニューです。
クルミド




太陽のハヤシライス
クルミドハヤシライス
ニンジン、玉ねぎ、セロリをことこと煮込んだ手間のかかるハヤシライス。
平日限定のメニューだそうです。


クルミドコーヒー と クルミド紅茶
クルミド紅茶
紅茶はナッツのフレーバー
そしてハチミツが付いてきます。
くせのないハチミツでいただきやすい味。



クルミドケーキクリームりんご
クルミドケーキりんご
秋らしいメニューですね。
温かい焼リンゴ半分がそのままサンドされています。
生クリームにナッツ。
可愛らしいお花の形のケーキに娘も大感激! 

味も大正解!
焼リンゴも甘すぎず、シナモンなどもきかせていないので子供にも自然な味わいです。

そしてケーキも重みがあってしっとり優しい味わいで、やっぱり美味しいです。



クルミドケーキアイス
クルミドアイスケーキ
アイスはりんごと・・・
気まぐれアイス(お店の人にきいてね)というアイス。
むらさき芋でした!!
りんごは皮も入っているシャーベット。
むらさき芋もさっぱりしたアイスでした。



レアチーズケーキ
クルミドレアチーズ
ふんわりでも濃厚なレアチーズ。
小さいポーションにナッツが入っていて、それをかけて。
そこに、レモンがハチミツに入っているハチミツレモンをかけていただきます。
とっても美味しい!
こういう食べ方ってあるんですね。

きれいに食べたらロゴの王様が出てきました!



きれいに全部食べ終わったら、またキョロキョロ。

おトイレに行って 「トイレの中に姫りんごがならんでた!」 とか・・・

地下の水出しコーヒーの装置を見て 「本当に樹液で抽出しているみたいにたくさん並んでたよ!」 とか・・・

木の幹の下にある小さなお部屋(写真右下)を見たりして 「入りたくなっちゃった!」
などと可愛らしいものをたくさん発見して興奮して戻ってきた娘。

クルミド謎
席の前にあるすりガラスの向こうに小さな家とつり橋のようなものが見えて・・・。
回り込んで見てみたら 「リスが橋を渡っているよ!」 とまたまた興奮。 私もびっくり。

極めつけに娘は、秘密のお楽しみを発見してしまいました!!!

店員の方に興奮しながら「見つけちゃいました!」といったら
「見つかっちゃいましたね」と笑っていらっしゃいました。

これを見つけたときの興奮はありませんでした。


でもこちらはテーマパークではなく、美味しいものをいただき落ち着いて時間を楽しむ場所なので、驚きや嬉しさも他の方に迷惑がかからないように、二人の間でひそかに興奮していました。

それにしても、大人だけだったらこんなことには気が付かなかったかもしれません。
16歳とは言えまだまだ好奇心旺盛
子供の習性を十分に発揮し、おおいに楽しみました。

こんなに細部にまでこだわってつくられているなんて凄すぎます。
まだまだ秘密がかくされていそうだわ。



いや~、美味しくいただいて、ワクワク感もあり、のんびりとできて落ち着けて、素敵な空間です。
娘は今度はお友達と行きたいなあと言っていました。



クルミドコーヒー  (西国分寺) - 2009.10.19 Mon


クルミドコーヒー


オーブンミトンの次にpioさんと行ったのは、西国分寺のこちら。クルミドコーヒーです。

なんと言っても店内の可愛いこと!

おとぎの国にきたみたい。
クルミドコーヒー


このお店はクルミがテーマだそうです。

自由に食べられるクルミがおいてあります。
そしてクルミ割りの機械も2種類置いてあって、それを使って胡桃を割りました。
コーヒーとともにいただきます。


樹齢300年の栃の木も使っている店内。木、石と鉄とガラス。それらの素材で素敵な空間がつくられています。


クルミドコーヒー1



自家製ケーキは100%国産小麦。

クルミドケーキというこちらオリジナルのケーキ。
国産小麦とおいしい卵、ハチミツ、きび砂糖で作ったという、お勧めのケーキ。

こちらは、ぶどう
生クリームにぶどうとブルーベリーが入っています。

お花の形になったケーキが、嬉しさ倍増。可愛いです!
そして、その味は懐かしい味。食感は少しもっちりとしていてしっかりとした生地です。
何かに似ているんだけど思い出せない。

このケーキだけでも美味しいのでペロリと食べちゃいました。
また食べたいなあ!!

クルミドケーキ


クルミドケーキアイス。
アイスも数種類から選べます。

塩アイスカボチャのアイスにしました。
冷たいアイスがまたケーキにあいます。
こちらも別のお花の形になっています。

クルミドケーキアイス
店内中央にある時計の付いた大木に見立てた柱の根元には小さい洞窟。
子供だったら絶対に入っているわ。

その大木の下におりると、そこもカフェスペース。
そこでは、1秒に1滴ずつ8時間かけて水出しコーヒーを抽出しています。
ポタポタと樹皮からしみ出す水を使ってというイメージで抽出する水出し珈琲は独特香がします。
とっても美味しかったです。


こちらもとっても居心地のよいお店。
こちらにも2時間ほどいました。まあコースではなくお茶だけでよくこれだけ長居をしました。
それだけ素敵なお店なのです。

娘を連れてきたらきっと気に入るだろうな。

pioさん素敵なお店を教えてくださってありがとうございました。
厳選した2店。少し遠出でしたが、ゆっくりできてよかったです。



オーブンミトン  (小金井) - 2009.10.17 Sat


オーブンミトン

平日お出かけでスイーツを食べに。

pioさんと なんと3ヶ月前くらいにこの日を約束していただき、休みをあわせてようやくやってきました。

お天気になってよかった!

前々から来てみたかったオーブンミトンです。
小金井の駅から15分くらい歩くのですが、このように駅から遠いのにひっきりなしにお客様がいらしているのはやはり凄いなあ~。

森の中にある1軒家。
店内も落ち着いた雰囲気です。
オーブンミトンカフェ1
途中から陽がさしてきてまぶしくなってきたなと思っていたら、日よけを出してくださいました。



キッシュプレート
オーブンミトンキッシュ
種類が選べて、こちらはレンズ豆のキッシュ。
珍しいです。 とってもたくさんレンズ豆が入っていて嬉しくなりますね。
卵もぷるるんと柔らかくて美味しいキッシュでした。

コーンの風味豊かなコーンブレッドがついています。



ランチセット


鴨のテリーヌ
ランチコース1
鴨のテリーヌに岩塩、コーンブレッド、サラダがついています。


メインはお魚のスープ仕立て。
魚はふっくら、野菜とトマトが優しい味わい。
ランチコース2




モンブラン

モンブラン1
栗の味わいそのままに、中はメレンゲが2枚で間にカスタード。



ヌガーグラッセ

ヌガーグラッセ
とても綺麗なヌガーグラッセ。
そして、香ばしいナッツと香りの良いドライフルーツがたぷり。
ひんやりとしていてベリーのソースがかかり、とっても美味しいです!
家でも作ってみたくなったなあ。



フォンダンショコラ

ガトーショコラ
丸く平たい面白い形のケーキ。
表面はサクっとしているのに、中は濃厚しっとりでチョコレートそのもののよう。
とってもコーヒーにあって、美味しかったです。



シュークリーム

シュークリーム
とっても人気のあるこちら、オリジナルのシュークリーム。
濃厚な卵たっぷりのカスタードクリーム。
小さくても満足できる味です。


こちらはカフェオレと、ケーキの断面です。
カットした時、また嬉しいですよね~ケーキって。
ケーキ断面



焼き菓子も買いました。
オーブンミトン焼き菓子
パウンドケーキもバニラビーンズが入っていて、とってもしっとり。
三日月のクッキーもさくさくで、焼き菓子はどれも美味しかったです。
きっと他のも美味しいと思います。もっと買えばよかったな。


自然に囲まれた素敵なカフェで、とってものんびり。
2時間近くいました。
1人できても寛げそう。
また是非来たいです!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード