topimage

2017-04

フランスアルザス地方料理 ジョンティ (浅草橋) - 2011.03.26 Sat

フランスアルザス地方料理とワイン ジョンティ



浅草橋にアルザス地方料理のお店があると知って、シュークルートタルトフランベを食べに行きました。



青い建物に、黄色いひさし。 
そして赤と白のアルザス地域圏の旗がパタパタと風になびいておりました。

アルザス料理店外観



店内は2階もあるようです。
こじんまりとしたスペース。窓際の席に座ったからかひざ掛けを貸してくださいました。

メニューはランチセットもありましたが、ランチにはシュークルートやタルトフランベは含まれていなかったので、アラカルトでお願いしました。

ジョンティ、店内

2年前にアルザスへ行った時に食べた シュークルート と タルトフランベ。

ジャンポールさんにシュークルートの作り方を教えてもらってから、家でもシュークルートはよく作るようになりましたが、シュークルートはお店や家庭によっても入れるものが違う 我が家の味 というのがあるようで。

こちらのお店の味はどんなのでしょう・・・。楽しみです。



タルトフランベ(ハーフ)

タルトフランべハーフ
手つきの木製ボードにのって出てきました。
フロマージュブラン玉葱ハム。これはベーコンかな?

具も他にもありましが、やっぱり向こうで食べたシンプルなものが食べたい。


パリッと薄い生地でハーフじゃなくても食べられたかしら・・・とちょっと思いましたが、後半もあるのでまあ出だしは量をおさえておきましょうか。

ほんのり塩気があって、まずはワインを頼んで というのが理想でしょう。
私たちはお水で十分ですが。




シュークルート (フルサイズ)

シュークルートフル
シュークルートにもハーフサイズというのがあります。
1人だったらそれも良いかも。でもソーセージがのらないそうです。

フルサイズでどのくらいあるのか2人で食べきれるか心配したのですが、この量なら2人がちょうど良いと思います。

大きなソーセージがドーンと真ん中にのっています。
半分に切ろうとフォークをさしたら、肉汁が思いっきり飛び出したくらいジューシーです。
びっくりした~。へんに盛り上がりました。


シュークルートアップ

特徴的なのは今までにはない、大きなスネ肉の塩漬け肉が入っています。
塩抜きしてあるのでしょっぱくはないです。ほろほろっと身がほぐれてとっても美味しい

時間があったら家で作るときもスネ肉入れたいな~。

ベーコンの燻製の香りもまた良し。


それに自家製のザワークラウト、キャベツの酢漬けが本当に優しい味わいで美味しいです。
もっとキャベツを食べたいくらい。

もちろん、皮付きのじゃが芋も入っています。

マスタードを添えていただきました。




家で食べるときははかなり大盛りで食べているので、全然大丈夫な量でした。

フランスパンか、何かオードブルかなにかも頼んでも大丈夫だったかも。



・・・というものの、デザートをしっかりいただくのでお腹一杯になりましたが。


ローズとハイビスカスのお茶

ハイビスカスローズティー
ドライフルーツ、ハイビスカス、ローズが入ったピンクのお茶です。
少し酸味があるけれど、とっても飲み易いお茶でした。

可愛らしいポットで出てきて、カップに4杯分くらいありました。



フォレ・ノワール

チョコレートテリーヌ
ショコラテリーヌバニラアイス
キルシュで煮たチェリーが色よく添えられています。

チョコレートテリーヌアップ
ねっとりと濃厚なチョコレートのテリーヌ。
ボリュームもあり嬉しい1皿です。




クグロフ (アルザス地方の伝統菓子)

クグロフ
アルザス地方に行くと、陶器に様々な絵が描かれている可愛らしいクグロフの型をたくさん見ますが、それで焼かれたお菓子はパンのような感じ。

ブリオッシュの中にドライフルーツやナッツが入っていると言ったら良いでしょうか。
クグロフ向きを変えて
生クリームと紅茶のアイスが添えられています。



ランチセットもなかなか美味しそうでした。

地元の人に愛されているお店のよう。
なかなかこういうお店はないので、いつまでも頑張ってほしいと思うお店でした。

シュークルートをよく作るとお店の人にお話しましたら、ザワークラウトは既成のものだと酸味が強いので一度洗って、じっくり煮込むと美味しいと教えてくださいました。

ありがとうございます!!
次はそのようにして、できればスネ肉も入れて作ってみたいです。
塩漬けにはできないけれど。





スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード