topimage

2017-01

銀座イマカツ、 SALON GINZA SABOU - 2017.01.29 Sun

銀座イマカツ


歌舞伎座の裏に、ささみのカツが美味しいお店があります。
1人ランチをしました!

ランチ定食がいくつかあります。イマカツ定食にしました。
色々なフライの盛り合わせの中で、一番豪華なセットです!

イマカツ

ご飯は雑穀米にしました。キャベツ、ご飯はおかわりできます。
イマカツセット

ささみ、ひとくちひれかつ、メンチカツ、カニクリームコロッケ。
塩、ソース、ごまだれ、好きなもので自由にいただきます。
ささみが、しっとりジューシーでとっても美味しくて感動しました!
ぱさつき感は全くなし!塩がおすすめです。
かつ
単品で、黄身がとろとろの半熟卵が入ったメンチカツ「ぴよぴよメンチ」(スコッチエッグともいえる?)というのがあるみたい。それも食べてみたいです。

気に入ったのでまた来ます。女性一人でも全然平気よ。





SALON GINZA SABOU

東急プラザ銀座の地下2階の入口付近、THE CITY BAKERYの前にあるお店です。
ちなみに、すきやばしイマカツもこの地下に入っています。

お食事メニューもあります。
この時は、甘味で。

あんみつ、お茶のセット。
お茶も色々あるので悩みます。

お茶
あんみつ
あんみつ みつ
抹茶の寒天が半分入っています。
こしあんです。こしあん好きなので、こんなあんみつも嬉しい。


東急プラザ銀座の地下のイートインスペース、結構使えます。


スポンサーサイト

Toshi Yoroizuka Tokyo (京橋エドグラン) - 2017.01.22 Sun

Toshi Yoroizuka Tokyo

京橋の明治屋の跡地に、京橋エドグランというビルができました。
なかなか行くことがなかったのですが、そう言えば「Toshi Yoroizuka」が入っていたような。
思い立って行ってみました。
休日でしたが雨降りの寒い日、午前中というのもあって、とっても空いていました。
いつも並んでいると後で聞いたので、待たずに入れてラッキーでした。

toshi yoroizuka

1階のショップで売っているパンやケーキは、1階のカフェでいただけます。2階は皿盛りデザートをその場で作っていただく、カウンターがあります。
ちなみに、鎧塚さんはいらっしゃらず、スタッフのパティシエさんが作ってくださいます。
たまには、いらっしゃるのかな・・・。どうでしょうか。


スイーツがコース仕立てになっています。
前菜のように、ベリーのアイスのプレートがまず出てきました。

前菜

そのあとは、自分が選んだ皿盛りデザートです。


柿のグラタン

アングレーズソースを焼いた感じで、ふわっと、トロリとしています。
アツアツのグラタンの上にキャラメルアイスがのっています。
柿のスライスが入っていました。

柿のグラタン

りんごのタルトタタン
サックサクのパイにカスタードクリーム、一番上にリンゴを飴色に煮て上をキャラメリゼしてカリッとさせたものがのっています。
タルトタタン
紅茶
ぶどうの香りの紅茶


ちなみに珈琲は猿田彦珈琲がでてきます。

ガレット・デ・ロワ - 2017.01.15 Sun

ガレット・デ・ロワ
 

今年も、ガレット・デ・ロワを焼きました。
 
「ガレット・デ・ロワ」は、フランスではお正月に欠かせない伝統的なお菓子です。

 12月25日のクリスマスに誕生したイエス・キリスト。これを聞きつけた3人の聖人が、1月6日にキリストを訪ね、誕生を祝った日が「公現祭=エピファニー」。それを記念した、キリスト教のお祭りのお菓子が「ガレット・デ・ロワ」です。

 1月6日の年始には、家族や友人、仲間たちが集う時期。お菓子を切り分け、中に隠れているたった一つのフェーブに当たった人は、王冠をかぶって祝福され、1年間その幸運が続くといわれています。
 最近ではフランスだけではなく日本でも、この日にこだわらず1月いっぱいお店で売られており、何度でもいろいろな場面で、ガレット・デ・ロワを食べられます。
 可愛らしい陶器のフェーブのコレクターも多く、博物館もあるくらいなんですよ。
フェーブ
どんなフェーブが入っているかはお楽しみ!



ガレットデロワ
パイ生地の上にアーモンドクリームを絞り、フェーブを1個のせて、上からさらにパイ生地をかぶせてとめます。
卵を塗って、表面に模様をつけて焼きます。
横は1cmくらいの出来上がりですが、焼くと4㎝程になります!
ザックリとしたパイ生地とアーモンドクリーム。
誰もが美味しいと思える、プレゼントにも喜ばれるパイです。

紙の王冠を添えて、お渡ししました。




京都nikiniki(ニキニキ)、 セリスイーツファクトリー - 2017.01.09 Mon

京都 nikiniki

京都の土産をいただきました。
老舗の聖護院八ッ橋総本店がプロデュースした「nikiniki(ニキニキ)」の商品。
お正月だったので、こんな八つ橋。
すぐになくなってしまうとか。
原色でポップなお菓子ですが、味は美味しい生八つ橋です!

nikiniki_20170109162131205.jpg



千疋屋フルーツパーラー(池袋西武)

お正月限定で、クイーンストロベリーづくしのプレートがありました。
それと、アフタヌーンティーセットです。

千疋屋カフェ

千疋屋アフタヌーン



CELI SWEETS FACTORY(セリスイーツファクトリー)

築地で行列ができているお店が池袋西武の地下にきていました。
バニラビーンズ5倍というのもあり、普通と5倍と両方買ってみました。
外見は同じに見えます。

築地シュークリーム
カットしてみると、一目瞭然。黒いつぶつぶがたくさんある方が(写真右)が5倍です。
やはり、5倍の方がガツン!とバニラの香りがして贅沢な感じ。
しっかりと焼かれたシュー皮の香りにも負けず、存在感がバッチリあります。
本店はフィナンシェも人気のようですね。

2017 あけましておめでとうございます - 2017.01.01 Sun


あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたします



おせち料理を作っていただきました。
なんと幸せなことでしょう。
いつも、美味しくいただいております。

大晦日に受け取らせていただいているのですが、大晦日の夜にもう食べたくて食べたくて・・・。
でも、グッと我慢。

新年の朝、いただきました。
どれも、手が込んでいて、愛情を感じるおせちです。
少しずつ、種類が多く入っているので、全く飽きるなんてことはなく、楽しみに、美味しくいただいています。
ありがとうございます!
重箱

おせち

1の段
1段

2の段
2段

3の段
3段




新年の焼き菓子セット

おせちを作っていただいているお陰で、クリスマスが終わってから、私はこんな作業をしています。
新年に向けての、焼き菓子セットです。


*にわとりクッキー(苺クリームサンド、キャラメルクランチサンド)
*抹茶のフィナンシェ
*バナナチョコチップケーキ
*苺のもちっとマドレーヌ
*オレンジと生姜のケーキ
*アーモンドチョコレート
*おまけのみかんの紅茶
焼き菓子セット


今年はこんなパッケージ。
お正月前にお店に行くと、色々な雑貨があるので、お菓子のパッケージに使えそう!というものが色々あります。
箱は秋のうちに買っておきますが。良いものは、すぐになくなってしまうので。
細い針金付きの梅の飾りとか、酉の絵のおみくじシールとか、小さなお正月パッケージの紅茶とか。
お菓子作りもワクワクするけど、詰め合わせる作業もワクワクします。
大変ですが、楽しい作業でした。

春の焼き菓子
パック
2段重の箱が手に入らなかったので、ガレットデロワは別の機会に、1月のお菓子にしようと思っています!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード