topimage

2017-05

金沢 その2 - 2016.02.07 Sun

金沢の旅行。
雨が降ってはやんでを繰り返していました。


兼六園

美術館でケーキを楽しんだ後、兼六園に行きました。
5時に閉園した後、この時期はまた5時半から無料で園にはいることができます。

ライトアップされた庭は、なんとも幻想的で、高台からは町の明かりも見えて、とっても素敵です。
結構多くの人が開園を待っていました。

夜の兼六園





tawara (たわら)


長町武家屋敷周辺は、町をぐるりと囲むように水路があります。
さらさらと水が流れる水路に、お家1件につき1つの小さな橋がかかっていて、それを渡ってお宅やお店に入るという、独特な佇まいが続きます。

そして、こちらのフレンチ店もそんな場所にある素敵なお店です。


夜のコースは1種類。
この時は、お皿ごとに、そのお料理にあったグラスワインが1杯ずつ出てくるというオプションをつけました。
 (私はソフトドリンクにしましたが)
とっても面白い試みですね。
普通のグラスワインの半分くらいの量のものが運ばれます。

金沢フレンチ
秋刀魚のリエット
最中に入ったのは、レバーではなく、秋刀魚のリエット。
はじめから、見た目のインパクトあり。ワクワクしてきます。
フレンチにして、和の装い。金沢のフレンチらしい始まりです。
柑橘のピールが入っていて爽やかさがプラスされています。



ぶりのカルパッチョ。レインボーキウイ。  
甘さのあるレインボーキウイが酸味とよくあいます。
生魚もフルーツソースとあうんですね。西洋わさびのすりおろしで、少しピリリと。
味の組み合わせが楽しい1皿。

前菜
白子のフリット
ブロッコリーペースト、黒にんにくペーストとともに。

アツアツの白子のフリット。薄いサクッとした衣のなかに、濃厚な白子。
黒ニンニクやオレンジペースト、味の変化を楽しみながらいただきました!


ズワイガニのフラン 海老のスープ
ズワイガニの茶わん蒸しの上に、海老の凝縮されたスープが注がれています。
なんて贅沢な。この小さな器にどのくらいのカニ、海老が使われているのでしょう。
大事に、ありがたくいただきました。





このあたりからメインディッシュに入ります。もうすでにかなり満足。

能登牡蠣のグラタン
ひとつひとつの器がなんて素敵なんでしょう。
こちらも温かみのある、グラタン皿に、ぐつぐつと焼かれた牡蠣のグラタン。
牡蠣がたくさん入っていました。


フォアグラと洋ナシ
やはり、フォアグラは果物との相性が最高ですね。
香ばしくやかれたフォアグラと、焼かれて甘く、柔らかくなった洋ナシは、一緒に口へ入れたほうが絶対に美味しい。
カリッとしたクランブルや香草もまたアクセントとなっています。
メイン
牛肉の赤ワイン煮
コクのあるソースと柔らかいお肉。
添えられたお野菜もきちんと作られていて美味しいです。


香箱蟹のリゾット
少なめのリゾットですが、最後のしめにはちょうどよい分量です。
蟹の香り、甘みが感じられるリゾットでした。




トンカ豆のアイス ガトーショコラ
トンカ豆のアイスが食べられるとは、最後まで気を抜きませんね。という感じです。
そしてガトーショコラにもカカオニブがぱらぱらっと。さらに嬉しいではないですか!

デザート
最後のお茶、コーヒーも色々あります。
カップもそれぞれ違っていて楽しめますね。
小菓子が出てくるという、しっかりとしたフレンチコースです。
ミニカヌレとクッキー。カヌレ好きなのです。最後までとっても嬉しい!

かなりお腹が一杯です。
この値段でこれだけのものをいただけるのは、かなり嬉しいし、雰囲気、コースの構成、とっても気に入りました。

金沢の食材づくしで、という店ではありませんが、季節のもの、地元のものも取り入れながら、しっかりとしたフレンチに和風の要素を少し取り入れた美味しいお料理がいただけます。
そして、細かく計算された味の組み合わせは、かなり楽しませてもらえると思います。
こじんまりとした、ちょっと隠れ家的な、気取らずにいただけるお店でした。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/1002-274b3f87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

金沢 その3 «  | BLOG TOP |  » 金沢 その1

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード