topimage

2017-04

ホステリアカーサベッラ (外苑前) - 2016.08.13 Sat

ホステリアカーサベッラ


日本一のカルボナーラを極めるべく、オーナーお勧め、こだわりカルボナーラをいただきに来ました!
本場の生クリームなしのカルボナーラです。
楽しみ。

ホステリアカーサベッラ
入口から数段下に降りる、半地下のような造り。
こじんまりとした広さで、家庭的な落ち着いた雰囲気の店内です。
天井にお花が描かれてあったりと、可愛らしく素敵です。


ジンジャーエールです。
後で気が付いたのですが、数量限定の日替わりフレッシュジュースがあるみたいでした。
それに、すれば良かった!

飲み物


前菜6種類の盛り合わせ。2人分です。
どれも、一味工夫があって、シェフのこだわりを感じました。
万願寺唐辛子など、日本の食材も取り入れているよう。
レバーパテ、ワインビネガーでしめたサバなど、どれもとっても美味しかったです。

前菜



滑らかにしあがったカルボナーラ。
パンチェッタやチーズも吟味されたものですが、大切な材料の一つである卵も、とても吟味されたもののようです。
運ばれてきてから、目の前で、パスタの上にペコリーノロマーノ(チーズの固まり)を削ってくださいます。
白く、ふわふわにのったチーズも、パスタの熱であっという間にとけていってしまいます。
削りたてのチーズから良いにおいがしてきて、食欲がグン!と増し、パンチェッタの味わいも深く、とても美味しくいただきました!

カルボナーラ
本場のカルボナーラは塩味が強いので、日本人にあう塩加減にしてくださっているとか。
チーズがかかって、ちょうどよい感じになっています。




メインは、サルシッチャ(自家製生ソーセージ)のグリルです。
お肉がジューシーで肉の味わいのあいまに、爽やかにハーブやスパイスの香りがして、とっても美味しい。
ソーセージの下に敷いてあるマッシュポテトのジャガイモも、シェフの地元の埼玉県の畑から美味しいジャガイモを取り寄せているとか。
少し粒感を残したマッシュポテトでした。

ソーセージ
写真を撮り忘れましたが、フォカッチャも出てきました。

デザートは、マンゴーのジェラート。
マンゴーそのもの、という濃厚さですが、ジェラートなのでさらっと喉を通っていきます。

ジェラート


食後のコーヒーは、エスプレッソにしました。
これもまた美味しいエスプレッソで、最後をしめくくってくれました。

エスプレッソ

隠れ家的な、家庭的なお店。
お店の方は、シェフとフロアーにいらっしゃる方、男性2人でした。
お2人とも、とても感じの良い方でしたので、行きやすいお店だなと思います。
席数が少ないので、予約をした方がよさそうです。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/1013-893bd012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

桃のショートケーキ (お誕生日) «  | BLOG TOP |  » 夏の台湾(台北)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード