topimage

2017-10

アポロ (東急プラザ銀座11F) - 2017.08.13 Sun

THE APOLLO (アポロ)

アポロはオーストラリアのシドニーに店を構え、数々の賞を受賞しているお店です。
ギリシャのお店じゃないんですね。オーストラリアは世界で3番目にギリシャ人が多く住んでいるらしく、ギリシャからの移民が多い国なんですって。ギリシャ移民だったオーナー2人が家庭で食べていた"家庭の味"をベースにしながら、モダンテイストに仕上げたメニューが特徴的で、初めての海外進出で銀座にやってきたお店です。


以前、夜に行ったのですがとても美味しかったので、今回はランチに。
ランチの方がコスパが良いです。


ノンアルコールのカクテルが数種類あります。
アポロ ドリンク


前菜
・ギリシャカラマタ産オリーブのマリネ 
 数種類のオリーブの盛り合わせ。種が入っています。それぞれ、かたさや味わいが違っています。酸味が控えめでとても食べやすいオリーブのマリネです。

・タラマサラータ
 タラマサラータとはギリシャで有名な料理のひとつ。魚卵、レモンジュースとオイル、パンを混ぜ合わせたもので少し酸味があります。ギリシャ産の香ばしく焼き上げたピタブレッドにディップして食べますが、こちらは鮭ベースのディップにイクラがのっていす。

・アポロオリジナル ピタパン
 紙の箱に熱々のピタパンが入ってきました。スパイスがきいたピタパンです。ギリシャから直輸入しているそうです。

ピタパン


・名物!サガナキチーズ
 (ケファログラビエラチーズ、ハチミツ、オレガノ)

 ケファログラビエラチーズというのは、ヤギと羊のミルクで作ったギリシャのチーズですが、そんなにクセはありません。小さなフライパンで焼かれていて、ハチミツがグツグツとなっています。冷めるとあっという間にチーズがかたくなるので、急いでいただきますが、それはそれで熱い!でもハチミツの甘さとオレガノの風味がチーズによくあう。ピタパンにもよくあう!やみつきになる味。
 
チーズ
サガナキというのは、ギリシャ語で小さなフライパンという意味だそうです。


・グリークサラダ(フェタチーズ、オリーブ、トマト、キュウリ) 
 フェタチーズもギリシャの代表的なチーズだそうです。白色でホロリとした食感で、食塩水中で熟成させるために塩味があります。崩してサラダと混ぜていただくと丁度よいです。
サラダ


ラムショルダー
ラムの肩肉をかたまりのまま8時間煮込んだ料理で、ナイフで切ろうとするとホロホロとくずれるくらいの柔らかさです。
お肉はギリシャヨーグル トに漬け込んでいて、ラムですが臭くなくとっても食べやすいです。
ザジキソースという、ギリシャヨーグルトにきゅうりやにんにく、オリーブオイル、レモンをミッ クスして作った酸味のあるソースが添えられていて、それをつけていただきます。このボリュームがうれしいし、脂が少なくさっぱりとしています。

丸ごと揚げられた、スパイシーな風味のジャガイモが一緒にでてきます。これもとっても美味しいです。

ラム

レモンパイ
お皿にレモンクリーム、その上にパイ生地かわりのシュトロイゼル、そしてメレンゲという構成になっています。これだと、取り分けるのも簡単だし、口に入れれば、レモンパイです!
レモンパイは、メレンゲをバーナーで焼いて焦げ目をつけるのが通常ですが、下のシュトロイゼルに若干バーナー臭さが移ってしまっているのが残念でした。

レモンケーキ
デザートを取り分けるのって珍しいですが、ギリシャ料理は取り分けるスタイルなのだそうで、デザートも、ということですね。
最後も、酸味の効いた美味しいデザートで締めくくり、ギリシャ料理、好きかも!

ギリシャ料理は和食と同様、「世界無形文化遺産」に登録されています。
その特徴は、素材のフレッシュさシンプルさを大切にしていることです。
素材の味を引き出すことに大切にしていて、オーナーは太陽で育つ野菜は、太陽の下の温度=常温のまま保管することが最も美味しいと考え、野菜は絶対に冷やさないそうです。
そう言えば、「トマト、冷たくないな」って思ったんだ。

ギリシャ料理。シンプルさを大切に素材の味を活かし、意外にも脂っこくなくさっぱりとしている。
結構、日本人の口にあうかもしれません。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/1052-1de48cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

志むら (目白) «  | BLOG TOP |  » 4日目 お土産&デイユースできるホテル

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード