FC2ブログ
topimage

2018-11

SATSUKI (ホテルニューオータニ) - 2018.03.17 Sat

私の大好きなホテルニューオータニのサツキ。パティスリーとして有名ですがカフェ&ダイニングもあり、平日は日替わりランチ(3,000円)もあります。ホテル内の他のレストランよりは、リーズナブル。とは言え、惜しみなく美味しい素材を使ってくれるので、それなりの価格ですが。
春メニューのオマール海老とズワイ蟹、ウニのスパゲッティ ¥4,000、海老と鮑のカルボナーラ ¥3,800(パン、イタリアンサラダ付)、オールシーズンの下町スパゲッティーナポリタン鉄板焼き 温泉卵添え ¥2,200(small ¥1,800)、下町風メンチカツ(パン又はライス付)¥2,600 、などなど魅力的なものがたくさんあります。
1人でも気軽に入れる雰囲気です。

この日は、スーパーメロンショートケーキ付きランチチケットを手に入れたので、予約をして1人ランチに来ました!

まずは、シーザースサラダ。かなり大盛りです。カリカリベーコンに、こんなに?と思う程のたっぷりチーズ。サラダから感動。ケチっていないところがサツキは良い!美味しいものをたっぷりと食べてください!という意気込みを感じる!ありがとう!

次は絶対お勧め、食べていただきたいオニオングラタンスープ。熱々だから火傷覚悟。でも熱いうちに食べたいから、気合いを入れてスプーンを投入。これまた、こんがり香ばしいチーズの下には、あめ色のオニオンがたっぷり。またまた感動。ブイヨンの奥深さ、オニオンの甘さととろみ。凄い。この味を知ってしまったら他のもので満足できるかしら、と心配になります。
熱いうちに食べきり満足!
…やっぱり、上あごの皮はやられた。でも幸せ💖


メインはサーモンのソテーハーブバター添えにしました。
肉厚な鮭。普段切り身しか買わないので、この厚さは嬉しい。ふっくらとしていて、旨味が口の中に広がり、鮭って美味しいと改めて感じます。そしてレモンのカットの仕方、レモンの端から注がれるような親切なカットになっているの。ビックリ!勉強になる!

いよいよ、デザート。
ホテルのパティスリーの名前がここまで知られているのはサツキだけではないでしょうか、ホテルパティスリーの中でここは別格な地位を築いている、と思います。
スーパーシリーズのスイーツで有名になったけれど、ホテルだから高いのではなく、原材料にこだわりぬいた結果高くなったという、私の中では半ば納得してしまう、高いけれど食べたいスーパースイーツ。

スーパーメロンショートケーキです。自分の誕生日、家族の誕生日にはホールで注文している、大好物のケーキ。
糖度14度以上の極上マスクメロンをふんだんに使用したグランシェフ中島眞介渾身の作品です。

こんな材料を一定に入荷できるという、素晴らしさ。考えつくされシェフのこだわり、真似ができない美味しさに唸りながらも、1人笑みを浮かべながらいただく。この日も間違いない美味しさで、期待を裏切らない。それって、難しいことで素晴らしいことですよね。頭がさがります。ごちそうさまでした。
とても幸せなひと時を過ごせました。✨
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/1071-9e889ad1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

長崎 カステラを巡る旅 1日目 AM «  | BLOG TOP |  » フリュイ ルージュ ミント

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード