topimage

2017-10

Mousse aux framboises (フランボワーズムース) - 2007.06.07 Thu

学校のアイテムです
20070607215029.jpgpate a decore(パータデコール)、生地につける模様でそれをつける方法をやりました。

生地は Biscuit joconde(ビスキージョコンド)です。ジョコンドさんが考えた生地なんですって。

柔らかいメレンゲにアーモンドプードル、粉糖、バターが入り、しっとりとした生地でした。

写真ではよくわからないのですが、斜めにピンクの線が入っています。技法として勉強したけれど、流行として今はあまり使われているものが少ないようです。

なるほどそうやって作るんだ~と感心。とってもおもしろかった。


チョコレートのパーツは先生が作ってくれたのもと、自分たちで作ったものを自由に使って。チョコレートの円い窓の向こうにも、苺とブルーベリーが並んでいるのが見えます。



CIMG2977.jpgPate a decoreをシート一面に薄くのばしたらギザギザのついたプレートで一気にけずって模様をつけます。冷凍して固めたら、Biscuit jocondeを流し、パレットで薄く伸ばし焼きます。

フランボワーズの甘酸っぱい味と爽やかな香り。甘過ぎなくて丁度良かったな。デコレーション今回もまた悩む~。

切り口はこんな感じです。


にほんブログ村 スイーツブログへ






T先生のデモ作品です。やっぱり素敵。先生のデモを見てからデコレーションすると、どうしても先生と同じような感じになってしまいがち。
そこに未熟ながらのオリジナリティーを出すのが難しいな~といつも思います。


20070607230326.jpg




チョコレートがケーキよりもはるかにはみ出してデコレーションされている。自分ではこうは考えつかないな、と感心。

 

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/109-512a89bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

BENOIT ブノワ «  | BLOG TOP |  » Tartelette au chocolat (banana), 焼き菓子4品

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード