topimage

2017-10

リンツァーシュニッテン、バナナメープルシフォン - 2007.08.12 Sun

リンツァーシュニッテン (ナッツを使ったウィーン菓子)
20070812204903.jpg

シュニッテンというのはドイツ語で切り菓子のことだそうです。
ローストした皮付きアーモンドをプロセッサーで粉にして使ったのでとっても香ばしいです。

それに、シナモンレモンの皮もいれるので香ばしさの中にふわっと爽やかな香りがします。シナモン好きの私としてはもう少し入れれば良かったな。

下の生地にラズベリーのジャムを塗ってその上に格子に同じ生地を絞ってスライスアーモンドをのせて焼きます。格子から赤いジャムが見えて粉糖もかけるとなんだか素敵。

お気に入りの本一流シェフが手ほどきする人気のケーキ」のレシピの中で作ってみたかった物です。
神奈川県・新百合ヶ丘のリリエンベルグの横溝春雄氏のレシピです。

生地に粉糖を使っているのでサックリそしてホロッと口溶けが良くラズベリーがほのかに甘い、簡単なのにとってもおいしい!何個でも食べられそうです。




バナナメープルシフォン20070812205008.jpg

完熟のバナナがあったので何かお菓子を・・・と思いシフォンにしました。果肉が残る程度にフォークでつぶして使いました。メープルシロップもたくさん入れて。バナナとメープルの香りがしっかり残っていてふわっふわで予想とおりおいしい。自分の好きな物を入れているんだもの自分好みよね。



20070812205024.jpg




そのままでもおいしいですが、こちらは生クリームシナモンを添えてメープルを少しかけてみました。






にほんブログ村 スイーツブログへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/123-54871942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デルレイ カフェ デリス «  | BLOG TOP |  » Toshi Yoroizuka (東京ミッドタウン)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード