topimage

2017-06

エコセ、ブールドネージュ - 2007.08.16 Thu

エコセ
20070816205554.jpg

フランス語でスコットランドという意味を持つお菓子です。なんでだろう。2色の生地がコンビになっているのが特徴です。

ココア生地の方にほんの少しだけ薄力粉が入っていますがほとんどアーモンドプードルがベースの生地です。黄色い生地の方には薄力粉は入っていません。

東京都・下高井戸ノリエットの永井紀之氏のレシピで作りました。

型は丸いマンケ型を使いました。





20070816205538.jpg

真ん中にラム酒漬けのプラムが入っています。

アーモンドたっぷりでこくがありとってもしっとりしていました。
そして、プラムがまた良いアクセントになり、ココアの香り、アーモンドの香ばしさのコンビネーションが美味しいです。

生地が足らなくて型の上まで生地がなかったので薄目になってしまった。もう少し生地を多く作れば良かったです。

簡単にできるのでラム酒漬けのプラムができていれば普段のおやつに良さそう。

焼いてすぐよりも翌日の方が美味しいということだったので、じっと我慢して翌日食べました。しっとり感が増しているみたい。




ブールドネージュ
20070816205618.jpg

薄力粉にアーモンドプードルヘーゼルナッツのパウダーが入り、粉糖で作るのでさっくさくで本当に後を引く美味しさ。これは家で結構良く作ります。

バターは発酵バターを使いました。焼き菓子には発酵バターってやっぱり美味しいな。

卵も入らないので卵アレルギーのある方も大丈夫です。




にほんブログ村 スイーツブログへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/125-98ab86da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ECOLE CRIOLLO エコール・クリオロ «  | BLOG TOP |  » デルレイ カフェ デリス

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード