topimage

2017-10

シャルロット・ポワール - 2007.11.26 Mon


CIMG3942.jpg

「缶詰ではなくて洋梨を煮て作ったシャルロットポワールが食べい!作ってくれる?」
という友人のリクエストがあり、「それじゃあ洋梨が出回っているうちに」ということで早速。



CIMG3883.jpgCIMG3884.jpg

4個パックの洋梨だったので、とりあえず全部煮てみましょう。
鍋に並べて・・・グラニュー糖と少しの水果物の水分が出るので少しの水で。

紙でふたをして弱火でコトコト
もう食べ頃の梨だったので半分に切った時点でスプーンで種の部分をくり抜くことができました。
煮崩れないように気をつけて、すぐに透明になって水気もなくなり綺麗に煮えました。
洋梨のリキュール、ポワール・ウィリアムスを入れて香りをつけます。



CIMG3945.jpg

学校でも作ったものだったので、安心して作れました。
ビスキュイを焼いて型の周りと底にセットしシロップをうって、煮た洋梨の一部をピューレ状にしてムースに混ぜ、なおかつ角切り洋梨も入れました。

そのムースを半分まで流し込んで、ひとまわり小さなビスキュイをのせてさらに残りを上まで流して冷やします。

洋梨をカットして上面に並べバーナーで焼き目をつけました。
ピスタチオと銀粉をアクセントに少し。



CIMG3958.jpgムースが残ったので型に入れて冷やし固めました。
洋梨の香り豊かでムースがふわふわ、角切り洋梨のジューシーさもあってこれだけでも美味しい。

ムースにもリキュールをいれたので少し大人の味わい。でも強くはないので娘もおいしく食べました。
ケーキは差し上げたので断面写真は取れませんでした。


でも、差し上げた先でカットしてくれて私も1切れいただいちゃいました。
ふわふわしっとりでなかなかのできでした。よかった!ホッ。


にほんブログ村 スイーツブログへ

スポンサーサイト

● COMMENT ●

そうです!

はい、チコでよいのですよ。名前ではないのですが愛称という感じでしょうか・・・。

なるほど、フレッシュで華やかな果物系より色的には地味だけれど味わい深いもの好きですね。私もどちらかというとそういうケーキを選びがちです。ドライフルーツやナッツたっぷりのパウンドケーキ食べたいなぁ。チョコレートはビターな感じが好きです。

ムースも美味しそうです♪

なんて贅沢なシャルロットポワール!フレッシュな洋梨、いいな~。
お店でケーキを選ぶ時は色々迷って、洋梨系にはいつも辿り着きません。
cikoさんの、ドーサと同じですね♪
どうしてもチョコ、栗、チーズや、ナッツ・ドライフルーツたっぷりな物を選んでしまいます。
ちょっと質問なのですが、ab-cikoさんの読み方は、チコさんでよろしいのでしょうか?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/152-9c6b322c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IN THE BIOTY FOOD WORLD «  | BLOG TOP |  » 和栗たっぷりモンブラン (父のバースデーに)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード