topimage

2017-10

アップルパイ、コンベルサシオン、マドレーヌ - 2007.12.11 Tue

Apple pie アップルパイ

CIMG4141.jpg
つやつやで真っ赤な紅玉がでてきましたね~。

りんごのお菓子の季節です! 

まずは、アップルパイ。

大きめに切ったりんごを甘さ控えめにしてたくさん入れました。

パイ生地、ちょっと部屋が暖かかったせいか、すぐ柔らかくなってしまうので、しょっちゅう冷凍庫に入れて作業しました。

窓を開けるだけではだめだ。
冷房を入れないと駄目だな。
冬でも・・・。






Conversation コンベルサシオン

CIMG4153.jpgパイ生地が余りました。

コンベルサシオン、フランス語で「会話」の意味だそうです。
よくお店で見かけます。素朴だけれどとっても美味しい。
こういうの大好き!
パイ生地を作ったらこれを絶対作ってみたかったんだ。

中にはクレームダマンド
表面に粉砂糖で作ったグラスロワイヤル

クレームダマンドを入れすぎたみたい。思いっきり盛り上がって割れてしまった。適量がわかりました・・・。
見かけはあれですが、でも、でも、すっごく美味しかったです!


クレームダマンドにバニラビーンズが入っているのでとっても香りが良くて中がふわふわ、外はサクサク

5個しかできなかったけど、今度はもっと作ろ。





Madeleines  マドレーヌ

CIMG4156.jpg

小さ~い型を買いました。
長さ4cm位のミニサイズです。

少しの材料で結構できました。

おつまみのようなサイズのマドレーヌ。
レモン味です。




にほんブログ村 スイーツブログへ

スポンサーサイト

● COMMENT ●

山のホテル

タルトタタンは大好きです!
今年はそれを作ってみたいと思っているのですが、焼きごてがないので、買いたいなと思っているのです。普通のアップルパイとタルトタタンがあったら、タルトタタンをえらんでしまうかな・・・。でもパイ生地も好きなのでパイ生地をたくさん食べたい気もするし。いずれにしてもりんごはたっぷり大きめにカットしてあるのがすきです。
山のホテルのデザート、数回行ったことがあります。ソースで絵をかいてくれるのは見ていてとっても面白いですね。山のホテルのアップルパイ、焼きたてで美味しいですが、りんご、パイ生地ともにもっと食べたい!と思ってしまう。
薄焼きなのでその場ですぐに焼けるのでカフェ、デザートサロンなどには良いのでしょうね。

いいえ~。

一日ではないです。
なかなか忙しいのもので、一つのお菓子でさえ日を分けて作ることが多いです。
家事をやりながらなので、パイ生地を作って今日は終わり。翌日パイを焼きましょう、という感じです。
生地をねかせる物だったらそこで次の日にします。
そうすると働いていて、家事があっても平日にお菓子をつくることができるもので。
いっぺんに作っても食べきれないのというのもあり、アップルパイを食べきってから冷蔵庫にとっておいたパイ生地のあまりでコンベルサシオンをつくりました。コンベルサシオンとマドレーヌは同じ日につくりました。
お教室にいかれているのですね、その様子もブログで拝見できるのでしょうか。楽しみにしています!

タルト・タタンも好きです♪

焼き菓子って本当に美味しいですよね~。
リンゴのお菓子だと、タルト・タタンも好きです♪

以前箱根に住んでいた際、サロン・ド・テ ロザージュ(山のホテルのデザートレストラン)のアップルパイをよく食べに行ったのですが、久しぶりに食べたいな~と思い行ってみたら、前と全然違っていてちょっとショックでした・・。シェフが変わってしまったのかもしれません。
湖畔に建っているので景色はすごくいいです~。
チコ姉さまは今回作られたタイプのものと、山のホテルのもの、どちらのタイプがお好みですか?

こんばんは。
どのお菓子も美味しそうですね~♪
今回ご紹介のお菓子は1日で作られたのでしょうか?
先月から、お菓子教室に通い始めたのですが、私には難しくて・・・
食べるのは大好きなのですが(笑)
またお邪魔させていただきます★


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/161-13c336d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ママタルト 代官山 / MAMA TARTE DAIKANYAMA «  | BLOG TOP |  » LE GENMAI ( ル ゲンマイ )

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード