topimage

2017-10

築地で買ったもの - 2008.03.09 Sun

松露
CIMG5086.jpg
ここを通ったら、やっぱり買わずにはいられません。

他にも玉子焼きやさんはたくさんあるけれど、いつもここで買ってしまいます。


松露 では厳選された生卵に 秘伝のダシを加えて、職人の手で焼き上げられています。
高級寿司店、料亭などからも注文がきている玉子焼き専門店です。

色々な種類があります! 












正統派の松露の他に、う巻、親子焼、桜海老の釜揚げ、山菜焼、梅干が入った紀州、一味唐辛子の入った辛党などがあります。




具は何も入っていない松露を買いました。

つややかに黄金色に焼きあがっています!とっても綺麗。

砂糖が贅沢品で甘い玉子焼きがもてはやされた時から、ダシの風味を生かしたさっぱりとした後味の玉子焼きを焼き続けているそうです。
CIMG5117.jpg



かむとダシがじわっとでてきてコクのある味わいです。
まずは何もつけずにいただきました。
CIMG5118.jpg






秋山鰹節
CIMG5088.jpg


築地にきたら鰹節屋さんへは必ず来ます。
毎日の必需品なのですぐなくなってしまいます。こういうお店が近くにあればいいのにな。
我が家はお味噌汁も煮干ではなく、鰹節が好きなのでよく使います。
やっぱり顆粒のだしの素ではなく、鰹節でダシをとると全然美味しさが違います


毎日の味噌汁ならこれがいいよ!と勧められたものを買いました。

CIMG5089.jpg


CIMG5091.jpg
お店の方が、特上の削りを一掴み、娘の手のひらにくださいました。
つまんでいただいたらすっごく美味しいです!香りがよいです











CIMG5116.jpg500グラム買いました。

1キロ買おうかと思ったのですが、冷蔵庫で保管なので場所をとるし、はやり頻繁に買ったほうが良いといわれ、500グラム。

紙袋に入って、さらにピニール袋に入れられています。

帰り道、本当に良い香りがするんです。電車の中でも、娘も「は~、いい匂いだね~」としょっちゅうクンクン・・・。

「夜、お味噌汁作ろうね。」と言いながら帰って来ました。












CIMG5115.jpg

美味しいお味噌汁ご飯お漬物があると幸せを感じます。

ちょっとお腹が一杯、だけど何か軽く食べたい・・・というときは、ダシをきかせお気に入りのお味噌でお味噌汁を作れば十分贅沢な気分。満足できます。

具がなくてもいいくらいだよね!と言い、すっごくおいしいお味噌汁でした。



にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

pioさん

私も生協でよく鰹節買いますよ!
でも鰹節屋さんのけずりは、普段のものよりとっても香りがよくてびっくりしました。つまんだら、とまらなくなりそうです。この鮮度をいかに変わりなく保存できるかですよね。
生協やスーパーで売っているものは袋の口がジップロックみたいになっているから良いんですが・・・。鰹節屋さんで買うと写真のような感じなので、ジップロックに入れ替えてエージレスを入れて冷蔵庫へ。
具はシンプルなものがダシの味を消さなくておいしいですね!

花鰹おいしそうだな~~~。
私はいつもcoopの大袋なのにとてもリーズナブルな花鰹を買っておりますが、それでも封をきった瞬間は良い香りがして、まずそのまま食べちゃいます。ましてや削りたてならなおさらおいしいでしょうね~~。出汁がおいしければ、具なんていらないでしょうね(^^*)白ねぎだけでいいかも。私。。

しずかさん

高はしもいいかな~、と思ったのです!
でも娘がいたのでエビフライになりました。
チャーシューエッグは本当に食べきれませんよね。あれは1人ではしんどいです。チャーシューは1人1枚ずつ分け合って食べましたもん。築地に行くときは朝ご飯は食べないか、本当に軽めにして早いお昼という時間に食べます。お腹が空いていて食べるのですが、本当にいつももうだめ~!!状態となります。
お買い物も楽しめますよね。

築地。

フフッ(笑)偶然私も今週、築地に行こうと思っていたのです~!
同じく鰹節も築地で買いますよ。鰹節の香りは幸せですよね♪あと、佃權でもたまに買います。

チャーシューエッグ、美味しくて好きですが全部食べられないのです~。
私は高はしでお魚を食べる事が多いかな?
築地での食事や買い物は、いつも満足!です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/201-e344f9fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FOOD FRACNE (ブノワにて) 第5回 «  | BLOG TOP |  » 築地

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード