topimage

2017-06

Fruit Rouge Menthe (フリュイ ルージュ ミント) エコールクリオロ - 2008.04.26 Sat

エコールクリオロの製菓学校

月一度の教室でたまにしかないのですが、家から行きやすくお店で売っているものと同じものを作るということ、卒業というものがなくアイテムが永遠に新しいものになっていくので、何年でも続けていらっしゃる方もいるということで以前から興味があったのです。

3月末にちょっとうかがってみたら、今定員一杯でやめる人がいないと・・・それにその順番も半年待ちだと聞いて、「ちょうど今の教室が終わった頃に順番がまわってくるかなあ。」と思い登録だけしておきました。

ところが急に空きが出たとかで
「中級なのですが今すぐはじめられますと電話をいただき、来週からどうですか?」と・・・。
「待ちも結構いたんじゃなかったの?」とびっくり。

「でも次にするとまたいつになるかなあ~。でも行ってみたいなあ。」というのと、
「月に一度の平日夜なら かけもちでも全く大丈夫だけど・・・。」というので
「じゃあ、うかがいます。お願いします。」と即決してしまった。

「私も相当タフだなあ。」

でもとっても楽しみにしておりまして・・・先日 4月の貴重な1回、行ってまいりました。





Fruit Rouge Menthe (フリュイ ルージュ ミント)

CIMG5511.jpg

一番下にはダコワーズ

中央にはソースフレーズ(苺のソース)が入っています。

まわりはフレッシュなミントをきざんでいれたムースミントです。
ミントが苦手な方でもほのかに香る程度。ベリーの甘酸っぱさと爽やかさが口の中にひろがります!

一番上はコンポートベリー
フランボワーズブルーベリーフレーズグリオットがミックスで柔らかいゼリーで閉じ込められています。奥行きを感じさせるベリーのゼリーに目が吸い込まれてしまうほど・・・。美しいです。

お店のピックをつけさせてもらえるのもちょっとびっくり。
お店の商品として自信を持って私たちに伝授してくださっているのだなあとちょっと感動します。


CIMG5517.jpg




いや~、色々な学校へ行って見るとやはり違いに驚かされます。
どこも一長一短ですが、そこがまた刺激的でおもしろいですよ。勉強になります。

エコールクリオロ
1クラス定員20名。結構狭い教室にびっしり定員満杯生徒が入っています。
配られているルセットはすべて二人分。二人で作って、できたら2つに分けてつかいます
1人1台お持ち帰りです

卒業がないので随時やめる人がいたら、その分入学できるということになります。
だから初回が、超ハードで忙しいということもあり・・・。
シェフが「今日はちょっと構成が複雑なので忙しいかもしれません。初めてなのに申し訳ないね」と声をかけてくださいました。

中級から入ったことをちょっと後悔しながら、「おっしゃ~!絶対ついて行ってみせるから!」と気合を入れて望みましたよ。


CIMG5508.jpg
シェフのデモ作品です。

前に集まり先生のデモをみます。
切りの良いところまで説明をしてくださり、「じゃ、ここまでやって!」
といわれていっせいに席に戻る。

そこでびっくり。
材料の計量は全部終わっていて、テーブルに配られています。軽量ミスなんてないですね。
それを使って作り始めます。鍋、ボールなどが各テーブルになく、前にとりに行きます。

キッチンエイドが2人に1台テーブルにセットされていて、それをつかいました。
キッチンエイド初めて使いました。

さてとムースを作る前にそれを入れるセルクルを準備しておかないとと思ったら・・・。
テーブルの下のスペースに今日使う道具類、すべて生地がすぐに流せる状態にセットしてあります。

それにムースをいれ、スタッフに渡せば冷凍庫へ。

ダコワースの生地もセットされているセルクルに絞れば、スタッフがオーブンに入れてくれ、焼けた頃にだしておいてくれます。これでよいのだろうか・・・と戸惑う。

デモを見て作り、デモを見て作り、合間に洗い物をして・・・。
2時間で出来上がりましたよ!

そしてデモ作品を試食です。
紅茶まで入れてくださり、今日の紅茶の種類までケーキに合わせてセレクトされています。

食べながら、今日のケーキ1回分の材料やケーキフルムなど・・・使ったものすべてが買える注文表をくださり、買いたい人は記入してスタッフへ。
大きなボトルから量り売りして、ジップロックなどにいれてくださるので、家で大量に買わずにすむ。
これは良いですね。

試食がすんで、お皿を片付けて、終わりです。
帰りに先ほど頼んだものがあれば計量してあるので会計をして帰ります


私は前の製菓の専門学校へ行っていたときは、もちろん計量も器具の準備も、オーブンの出し入れもすべて自分でやり、最後に掃除をして。
それを経験してから 他へ行ってみるとやはり学校だったところは、そのまま仕事に入っても困らないようにちゃんと教えてくれていたなあと、今更ながら感謝します。

生地ができてから型の準備などをしていたら生地がだめになってしまうし、仕事の流れを頭の中で組み立てて動いていました。
きっとはじめ、今日のようなところにきてしまったら、素敵な作品を作って帰っては来るけれど家で作るときや、お店をやろうと思ったとき、本当に出来上がるのだろうか、自分の物になっているのだろうか・・・と不安に思います。

でも、少しですが他での経験のお陰で、忙しくおいたてられても自分で考えて動けまして。でも準備してくださっているのですが・・・。やってくれることに慣れてしまうのは怖いなぁ。

アイテム的には、とっても現代的、デザインも素敵で魅力的、とっても満足できる教室ですよ。




にほんブログ村 スイーツブログへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

はじめてききました!

アッサムエキストラティー・・・はじめて聞きましたよ♪
ケーキに合わせてセレクトしてるのは
間違いないと思うのですが、水色(すいしょく)
はそんなに濃いものではなかったのでは?
と想像してしまいました。
今度私もアッサムエキストラを要チェックです。

pioさん

クリオロお好きですか?
私も時々娘と行ってはお店のカフェスペースでいただいてきます。
シェフもお若くてほっそりスリムなフランス人。スキンヘッドでちょっとびっくり、でも職人!という感じで。
この日は皆気合が入り2時間で仕上げ前まきて試食をして上にナパージュとのフルーツのせました。授業は3時間なんです。3時間で試食まで終わります。だからすっごく忙しない。学校と違って生徒層は奥様ですね。でもって、通な奥様。質問されている方は用語なども結構しっていらっしゃるので家でも作りこんでいるのでしょう。pioさんなら中級でもついていけますよ!全然家では作らないの、という方もいしゃっらいましたのでいろいろかな・・・。
授業中は写真撮影禁止です。。
そんな時間もないというメモする、状態を目で確認しておくというので精一杯ですが。
質問すればきっちりと答えてくださいます。
土曜日の六本木の学校はのんびりムードなので、ちょっと慣れるまで気合がいるかも。でも月一なので慣れるも無いけどね。
そんな感じで始まりましたので、忘れた頃にブログにも登場すると思います。

kurashikimomachiさん

そうでしたね!
こうちゃの名柄はのせなくちゃね!
紅茶まで今回の食材の注文票にのっているのですよ。
アッサムエキストラティーでした。毎回素敵な紅茶が出てくるのかは疑問ですが。
ミント私ちょっと苦手でアイスもチョコミントとか絶対に食べないのですが、これはフレッシュなミントの葉をきざんだせいか、歯磨き粉を彷彿させずにおいしくいただけました!

かけもち♪

cikoさん、がんばってますね~。
私はクリオロのケーキが大好きなので、
かなり惹かれるお教室だなと思っていました。
もちろん入るなら初級ですが。。。^^
プラリネ系のケーキが大好きで、特にクリオロ
のは、好みのお味なんですよね~~。
一から十まで自分でやるのではなくて、
合理的に計量までされていて準備が行き届いているのは、
かなりケーキ作りが慣れていないと、自宅で復習といっても、
かなり戸惑ってしまうかもですね。
2時間で、学習できちゃうというのは、忙しい方には、助かるかもですね。
これから、クリオロのケーキもここで拝見できるので、
とぉ~~っても楽しみです(^^)
がんばってね♪

おいしそう!

大好きなベリー系のケーキですね。
このままプレゼントされたらさぞ嬉しい♪
だろうなあと思いました。
ムースミントは食べたことないので
とっても気になる味です。
いろいろなお教室の形態があるのですね。
でも人気の教室で勉強されてるなんて
素晴らしいことです。
今日の紅茶の銘柄が気になります。
cikoさまの近くに住んでいたら是非依頼
したいケーキですね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/219-78acfe93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラパン・アジル、 ダンディゾン、 A.K.Labo (吉祥寺) «  | BLOG TOP |  » BONBONS CHOCOLAT (ボンボンショコラ)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード