topimage

2017-06

Pomponette Marron (ポンポネットマロン) - 2008.09.24 Wed

教室のアイテムです。


~ ポンポネットマロン ~


生地にマロンペーストが入り、フランス粉を使っています。


フランス粉はフランスの小麦粉に一番近いものとして、シェフが好んで使っていらっしゃいます。
日本で言うと中力粉に近いグルテンがあるそうです。

これまで、スフレロールケーキを作った時に、薄力粉であるバイオレットをつかっただけで、小麦粉はいつもフランス粉を使っています。


のようにコロンと可愛い焼き菓子です。

CIMG7371.jpg


中には・・・・
マロンペーストマロンクリームをミックスしたものをつめて。
CIMG7375.jpg
CIMG7368_20080924204416.jpg
ちょっと栗まんじゅうみたい。
生地はとってもしっとりとしていて和菓子のような洋菓子。
とろんとした栗のクリームも美味しいです。

お菓子に合わせた今日のお茶は・・・。
宇治田原 焙じ茶でした。 
とっても美味しかったです!



栗の焼き菓子は日持ちがしないのであまりないとシェフがおっしゃっていました。
これも調味期間3日です!








~ バケット プラリネ ~


CIMG7370.jpg

薄く絞ったビスキュイ生地アーモンドを振りかけて焼き上げ、プラリネチョコをサンド。

軽く香ばしく、カリッとした食感。

お店で売っている商品と同じようにパッケージ。 
売り物みたいだ~。と嬉しくなります。

クリオロのオレンジ色の紙袋もいただいて、2つの焼き菓子を入れて帰りました!




こちらはシェフのデモ作品。
CIMG7362.jpg



ここでちょっと製菓で使うマロンのご説明。

ピューレドマロン・・・栗を蒸してピューレにしたもの。無糖。(和栗のピューレは微糖でこれに近いです。)

マロンペースト(パートドマロン)・・・マロングラッセやコンフィを作って崩れた栗をペーストにしたもので、加糖

マロンクリーム(クレームドマロン)・・・上記のマロンペーストにさらにコンフィのシロップなどを加えたものでかなり甘い。シロップが入ることで柔らかいです。

こちらも参考になりますよ。



にほんブログ村 スイーツブログへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ワコメさん

本当に~!
栗の季節がやってきますね。
菓子パンなども栗が出てきてついつい選んでしまいます。
視床下部が反応するというのが、笑えます!
なんだかすっごくわかるような気がして。

シーズンですね♪

そろそろ巷では栗もの菓子が出始めましたね。菓子パンも栗(マロン)という字を見ると、視床下部がひくひくしてます。
今から11月くらいまで目が楽しめそうです。(お財布具合でほとんど買えないかもですが)
マロンクリームだけでも食べたいかもぉ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/311-cc5c1cc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

サボワエピセ、 シブーストショコラ «  | BLOG TOP |  » ランス・ヤナギダテ

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード