topimage

2017-10

タルトモンブラン - 2008.10.20 Mon



学校のアイテムです。


Tarte Mont Blanc (タルトモンブラン)


R0010171.jpg
今日のアイテムはパートブリゼのタルトの上にモンブランのクリーム、 クレーム ドゥ マロンを絞ったものです。


R0010170.jpg
高さはなく、シンプルなフォルム。
モンブランケーキの象徴、モンブランの絞り口でグルグルと絞っていきます。

山形のものに絞っていくのとは違って、平らな面に均等な厚さで絞っていくのが結構難しかったです。
途中で切れてしまったりして・・・クリームの固さと 絞りの力、手を進める速さなどが、ちょうどよいバランスになると綺麗に絞れます。





R0010172.jpg
パートブリゼがサクサクでパイみたい。
少し塩を感じるタルト型にマロンムースキャラメルソースを入れて、栗のクリームをしぼってあります。

このパートブリゼがと~っても美味く、今までで一番の好みでした。
寝かせる時間があまりない教室で、品質が一番よくできる作り方を、試行錯誤しこれにきめたと先生がおっしゃっていました。

本当に簡単なのに、さくさく!!

家庭でもギュウギュウな冷蔵庫に入れてあまり低温ではないし、時間もできればかけたくない・・・。
だからこの作り方が一番よいかも~と思います。



R0010173.jpg
キャラメルとマロンという組み合わせもとっても美味しかったです。

程よいほろ苦さ、香ばしさが マロンのムースの味にプラスα されます。
あまり苦くしてしまうと、マロンが負けてしまうので、程よく焦がすのがポイントです!! 
中の白いクリームはラム酒入りの生クリームで、これもとても香りが良いです。



R0010166.jpg今日の紅茶は、「秋香」(しゅうか)というクリオロオリジナルの紅茶です。

緑茶、ローズヒップ、レモンピール、スグリ、甘草、ルイボス、オレンジ花、ジャスミン花のブレンド。

とっても爽やかな、思わず深く吸い込んでため息がでてしまいます。



リラックス効果のあるお茶でした!



にほんブログ村 スイーツブログへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

栗のお菓子、色々食べましたか?
モンブランがやはり人気ですかね~。
モンブランも色々なデザイン、フォルムがあってそのお店の特徴がでていて面白いですね。

本当に、15cmくらいのホールなら食べられちゃうかもしれません。
栗のお菓子は限りなく、色々とできそうで楽しいですね。
いつでも作りますよ~!

きゃー食べたい♪

マロンだ~マロン♪
これホールごと食べたい!!!!!
そのあたりのお店のケーキより断然いいですよぉ。。

きゃ~!!モンブランラバーにはたまらないレポですっ!
少し塩気の感じるタルト生地にマロンムースとキャラメルソース・・・
考えただけでヨダレが!
ぜひciko先生の手によって再現してください。
ホールで買います(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/327-c2c98b7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドーム キャラメル マロン «  | BLOG TOP |  » MIKIMOTO ACADEMY (Sweets Academy プロに学ぶスイーツ 2008秋期) 

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード