topimage

2017-06

長谷川町子美術館  (桜新町) - 2008.11.02 Sun



P1000024.jpg

以前から行ってみたかった、長谷川町子美術館

娘も長谷川町子美術館にサザエさんの家の模型があると聞いてから事あるごとに「行ってみたいなあ
~」と言っていました。

今日やっと重い腰をあげて行って参りました。

ありました!!



日曜日、結構人が来ていました。

しかも大人が多いです。









月曜が休館日。

火曜~日曜日・祭日が開館。

10:00~17:30

大人600円
大学生500円
中小生400円です。


館内撮影禁止なので撮れませんでした。




長谷川町子美術館1館内は定期的に別のイベントの展示もしており、様々な絵画を見ることができます。

その片隅でサザエさんの展示がしてあるという感じです。

楽しみにしていました、サザエさんの家の模型!!


これはと~っても面白かったです!

とっても良くできていて、アニメで見ていてどういう見取り図になっているのだろうと疑問に思っていたので、はあ、へー、と感心して・・・。

みな真剣に見ていましたよ!

我が家も毎週夕飯時には見ていますから!



磯野家の模型は・・・。

昔ながらの平屋の家で、部屋の並び方も昔ながら。

部屋は襖で隣とつながっていて、さらに南側は縁側の廊下でつながっている
縁側の突き当たりにトイレ

意外だったのは、家族が「お帰りー!!」と走って出てくる廊下は、ずっと奥まで続いているのではなかったの。

玄関入ってすぐ右にカツオとワカメの部屋

左にはサザエ、マスオ、タラオの部屋があり、突き当たりは居間で先には行けずに、廊下は左に折れて、南側の縁側へとつながっていました。

南の縁側には客間、そして一番奥が波平と舟の部屋
二人の部屋は8畳で床の間が付いているけれど、他は全部6畳程。

家具や押入れの布団など細部にわたって作られていて、とっても楽しめました。



カツオが 「大人たちは僕達が寝てから、美味しいものを食べているんじゃないか」 と、そっと居間をのぞいていたり・・・。

これまたカツオが「お客さんどんな美味しいものを持ってきたかな~」と廊下からのぞいていたりするのは、こういう作りになっていたのね、と納得してしまった。


P1000023.jpg



すぐ隣の公園。

R0010372.jpg

R0010373.jpg

サザエさん公園



商店街。

P1000020.jpg
P1000021.jpg
P1000022.jpg



お土産です。
カステラ。メープルシロップ味。
R0010376_20081102205454.jpg


一家がせいぞろい。タマもはいって、7人と1匹。
どれから食べる~?!
R0010375.jpg


やっぱり、サザエさんからいきますか!
R0010379_20081102205653.jpg


磯野家系図もとっても面白いですよ!
見難いですが・・・。
皆さんはどれ位ご存知でしたか?
R0010377.jpg
マスオさんのお父さんって亡くなっているのねとか。
ノリスケさんって波平の妹の子で、しかも兄弟多いのね、とか。
私は知らないことも結構あって、これまた楽しめました。



こちらを後にしまして、ランチ、そしてスイーツへと参りました。

続きはまた次回!



にほんブログ村 スイーツブログへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

pioさん

あらー!びっくり!
同じところへ行きましたね。
そして同じものを食べているかもね~。
歩くのにちょうど良い気候で、結構歩きましたが気持ちよかったです。

purinさん

そうでしたか!思い出の場所ですね。
面白い企画をやっていましたね。ちょっと規模が小さく、こんなものなんだぁという感じでしたが、アニメの世界なのにリアルに作られていて面白かったです。
そうですね、子供と出かけるのも少なくなっていきますよね~。

あれ~~♪
私も先週日曜日に、桜新町に行ってきました^^雪乃下さんに突撃してきました♪
本店に比べるとケーキの種類は少なかったけれど、すごく癒されてきました^^
桜新町がサザエさんの故郷とその日に知ったのです。でも、食べただけで終わりました^^商店街には、サザエさんの絵があちこちにあって、楽しかったです♪

なつかし~

まだ息子たちが幼稚園生だったころかな~行ったことがありました。アニメの世界なのに、この美術館に行くと街の模型があってなんだか急に現実的な感じがして、不思議な感覚だったのを覚えています。その模型の中に自分の家を建てよう・・って感じの企画をやっていて、子供たちと「どこがいいかな~」って真剣に街の模型をながめました。サザエさん家のご近所はさすがに空地はなくてちょっと離れた場所に家の模型を置きました。
そうやってたくさんたくさん息子たちとお出かけできたのはいい思い出です。今では「うなぎ!ショウロンポウ!」と食べ物で釣ってもなかなか付いてきてくれません。お嬢さんはうらやましいな~


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/335-340ad42d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヴィヨン、 ベッカライブロートハイム (桜新町) «  | BLOG TOP |  » かぼちゃプリン

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード