topimage

2017-08

ヴィヨン、 ベッカライブロートハイム (桜新町) - 2008.11.03 Mon



創作菓子の店 ヴィヨン


バウムクーヘンが有名なお店。
桜新町、北口すぐです。

ウィヨン1

ヴィヨンはドイツ伝統のバウムクーヘンの素朴な手作りの良さを 1965年 創業以来今日まで伝承し、ご主人が一つ一つ丁寧に作り続けています。

ノーマルなバウムクーヘン。
しっとりとしていてとっても美味しいのです。
飲み物なくてもいけます。





VILLONETTE (ヴィヨネット)


バウムクーヘンの中にゼリーを入れた、ヴィヨネット(花器)という創作菓子にも力を入れていて、こちらも見て楽しく、少し甘酸っぱく美味しいです。


R0010400.jpg


今回買ったのは、洋梨のヴィヨネット。
ヴィヨネットポワール。
R0010402.jpg


洋梨のゼリーを流し込んだものです。
葉っぱが付いていて可愛らしいです。
R0010406.jpg

その他に、木苺リンゴもあります。
新作でパッションフルーツもありました。

バウムクーヘンの綺麗な層と、透明で輝くゼリーが素敵だな。








ベッカライブロートハイム


北口からしばらく住宅街を歩きます。
ありました!

ベッカライ ブロートハイムは今年で18年目を迎えるパン屋さん。

日本のリテイルベーカリーの理想形として、国内外から多くの同業者が視察に訪れるようなパン屋さんです。
ベッカライ1

P1000014.jpg
本当に久しぶりにやってきました。


2005年にカフェが隣にできた時以来です。

店内は相変わらずお客様であふれていました。

決まった人からお店の方に欲しいパンを言って、トレーに取ってもらい、レジに並びます。



こちらのパン屋さんはドイツ、フランス、イタリア、日本のパンが所狭しとたくさん並んでいます。

種類も多く、とっても楽しいですよ。

クリームパンやチョココロネもふわふわで、クリームはとろとろで、すっごく美味しいです!



P1000015.jpg


むかって左側がカフェ。

カフェメニューもとってもおいしいです!


でも朝パンだったので、パンメニューは嫌だと娘に却下され、ランチはやめました。


パン屋さんの方で買ったパンを食べるお客様もいらっしゃいます。


















パン屋さんの方の道沿いの壁にはこんなに可愛らしいディスプレーも。
P1000002.jpg



買ったパンは続きへ。



にほんブログ村 スイーツブログへ







ミルククリーム
R0010380.jpg

クリームパン、チョココロネ
R0010381.jpg

R0010382.jpg

フォカッチャ
R0010385.jpg
R0010388.jpg

りんご
R0010387.jpg

R0010393.jpg

まだまだ美味しそうなパンがた~くさん!
今度は1人で行ってカフェでランチしようっと。



スポンサーサイト

● COMMENT ●

kurashikikomachiさん

ねー!バウムクーヘンだけれど変っているでしょ?私もはじめに頂いてこの存在を知ったのです。プレゼントに良いですよね。
思いっきり壷!花瓶!という風貌のものもあって、箱にはいって頂いたら床の間にでも飾ってしまいそうなほどです。
見た目だけではなく、またこれが しっとりとして美味しいのです。

pioさん

本当に?!凄い偶然!!ヴィヨネットポワール、一緒に食べていたのですね!
毎日、仕事から帰って一切れきっては食べています。
以前バウムクーヘンを頂いて、その次にまたヴィヨネットを頂いて、このお店を知ったのです。パン屋さんもお友達に連れて行ってもらって知り、その時からパン屋さんとヴィヨンさんという組み合わせができました。
今回ケーキ屋さんはないかな?と調べて雪乃下さんを知ったので、これからは寄ろう!と思いました。他にまだ素敵なお店がありそうですよね!

バームクーヘンがアートしてますね。
こういうサプライズ感たっぷりのスイーツ
大好きです。はっぱがとてもよいアクセント
になってますね。

きゃぁ~~♪
cikoさん、なんて偶然なんでしょう。
私もヴィヨンさんで、ヴィヨネットボワールを買ってきました♪ おととい切っていただきました。芸術的なお菓子ですよね。見た目にうっとりでした。
パン屋さんのほうは、知りませんでした。お散歩していたら、アジアンキッチンみたいなお店がありました。あまり調べもしないで行ったので、ヴィヨンさんも、偶然見つけて入っただけなんですよ~~^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/336-c72e6972
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

古無門 (世田谷区弦巻) «  | BLOG TOP |  » 長谷川町子美術館  (桜新町)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード