topimage

2017-10

エキゾチック、 シンフォニー - 2008.11.08 Sat

教室のアイテムです。


EXOTIQUE (エキゾチック)


見た目が砂浜ヤシの木という素敵なケーキ。

R0010362.jpg



R0010370.jpg

底はココナツファインの入ったダクワーズココ

真ん中には、種入りのパッションピュレのクレムー

周りはココナツピュレで作ったムースです。

仕上げはイタリアンメレンゲをナッペし、バーナーで焦げ目をつけました。


R0010371.jpg

チョコレートをコロネでしぼってヤシの木を作りました。

これがとっても難しい。 4本絞って作ってねと先生に言われ絞りましたが、4本とも全然ヤシの木に見えません。イソギンチャク?って感じで。

もう少し作って良いですか?!とたくさん作らせてもらい、なんとかそれらしく見えるものを選びました・・・。フリーハンドって難しいなあ。


パッションココナツ、とっても美味しい組み合わせです!

季節的に夏のものでしたが、でも南の島に来たような気分になってちょっとワクワクしました。

甘酸っぱくて中はトロッと、外はふわふわでとっても気に入りました。






SYMPHONIE (シンフォニー)


こちらはデモのみだったので、写真は先生の作品です。


ミロワショコラをかけた艶々で華やかなケーキ。
R0010353.jpg


R0010357.jpg
底はダクワーズアマンド

真ん中はバニラのババロワにたっぷりのグリオット

その外側はパータボンブ(卵黄にシロップを加えて泡立てたもの)とミルクチョコレートで作った濃厚なムース。

このムースがとっても美味しかったんです!

余ったムース、なめて良いよ!なんて先生に言われて皆で指ですくって味見~!なんていって、その内スプーン持ってきてしっかり頂いたりしちゃいます。ふふっ。




グリオットババロワバニー
そして、なんと言っても私の大好きなグリオットがバニラのムースにこんなにたっぷり入っているのです。
しかもとっても大粒!

ジューシーなグリオットチョコレート嬉しくなっちゃいます!



ミロワショコラ1ミロワショコラ2
ミロワショコラはクーベルチュールのダークと、水、水あめで作ります。
ムースをしっかり凍らせて上からかけます。
すぐに固まってしまうので、厚くなり過ぎないようにすぐにパレットでならして周りもしっかりかかるようにします!



縞模様チョコ飾りシガーチョコ
ケーキを冷蔵庫に入れて、飾りのチョコレート作りです。
大好きな作業です!毎回色々作ってくださるので、とっても楽しみ。
今回は白黒の縞模様のチョコレートと、クルクルと棒状に削って作るシガーチョコ
白黒は四角くカットしてケーキの周りにつけました。




今回もどちらも魅力的なケーキでしたー!!



にほんブログ村 スイーツブログへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●

pioさん

そおぉ??ヤシの木ってどんな風にしたらヤシの木になるの?って感じでした。
ココナツとパッション、絶対に美味しいですよね。
お誕生日のケーキね!あれも美味しいのよね。パンデピスもつくって、試作してみようと思っています~。

きゃ~椰子の木がかわいい♪
ちゃんとヤシに見えていますよぉ~~^^
そしてこのケーキ、かなり私の好みとみた!!あいや~~食べたいな~~~。
でも、私のお誕生ケーキは、左上の小窓に貼ってあるケーキをお願いしますね♪ ^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/339-0db6c314
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

haritts (代々木上原) «  | BLOG TOP |  » Patisserie雪乃下 (世田谷区弦巻)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード