topimage

2017-08

蜂蜜のボンボンショコラ - 2009.02.16 Mon


ジャンポールさんのお菓子教室です。



バレンタインのための、特別ショコラレッスン。

ユーカリ蜂蜜の香り豊かなガナッシュが入った、チョコレートボックス付きのボンボンショコラ。

色々な形、色がありますが同じショコラです。
R0011737.jpg


100円ショップなんかで売っているプレゼント用の透明なケースを使います。

内側に溶かしたチョコレートを刷毛でぬります。
塗ったら逆さにして乾かし、それを3回ほど繰り返して厚みをもたせます。
R0011695.jpg


固まってきたらそっとケースをはずしてできあがり。結構簡単ですが、ケースから出す時に割らないように気をつけて。
R0011728.jpg


はカカオバターを溶かして色をつけたものをセロファンに刷毛でぬり、その上に溶かしたチョコレートをのばします。
丸く抜いてハートのショコラをつけたら出来上がり!
R0011711.jpg




ボンボンショコラの方の型にも同じように色をつけたカカオバターをぬってつかいます。
そうすれば、艶々な色がついたショコラができます。
R0011703.jpg


私はこの型を使いました。
R0011718.jpg

人によって違う型。色々あります。
最後に交換をして他の形も詰め合わせました。
R0011717.jpgR0011723.jpg

R0011724.jpgR0011726.jpg



たくさんできました!
家族にはこれを小分けにしてプレゼントするつもりです。



にほんブログ村 スイーツブログへ


スポンサーサイト

● COMMENT ●

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

pioさん

そうなんです、容器もチョコレートってとっても嬉しい!
得した気分になります。
ビターで美味しいチョコレートを使っていたのでこれもまた美味しかったです。
パリン!!とかじりましたよ~。

ケンケンさん

サロン・デュ・ショコラ行かれたのですね。混んでいましたよね。
お気に入りのチョコレートは見つかりましたか?

普段チョコレートを作ることはあまりないので、レッスンでやってくれると助かります。
家でやるのもちょっとおおごとなのでなかなかできなくて。
色々な型を揃えたらきっとやりたくなるでしょうね。

すご~~~い♪
容器までチョコレートっていうのにあこがれてしまいます。
中を最初に食べて、ふたを食べて、最後に器を、かじってっと。。。^^
あ~~楽しそう。ciko家もチョコレート三昧のようですね♪

私の質問にお答えいただきありがとうございます。MOFって何?ルレ・デセールって何?と赤文字で書かれていたので、つい・・・。
ケンケンは今年サロン・デュ・ショコラ初めての初心者です。
この手作りチョコちょー本格的ですね。ご家族がうらやましいです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/391-c1f41c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケーク・オ・オランジェ  «  | BLOG TOP |  » チョコレート

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード