topimage

2017-07

加賀屋 (銀座) - 2009.04.08 Wed



加賀屋



先日私の誕生日だったので、家族でランチに出かけました。

いつもはお気に入りの「香り箱」ですが、今回はコース料理をいただきに行きました。


R0012316.jpg
R0012279.jpg


今の季節は、手ぬぐいは「藤の花」です。

R0012280.jpg



四月のランチ限定というコースが目にとまり、「今たべるなら絶対これ!」と思い即決定。


先付け

欅の木の素敵なお皿に色々と美しく盛られています。
蛍イカの木の芽和え、白魚、えび団子、枝豆とジャガイモの団子、カステラ卵焼き、松風焼きレーズン入り、空豆・・・。
R0012284.jpg

金時草のお浸し
09040505.jpg




お椀


胡麻豆腐の白味噌仕立て

もっちりと胡麻豆腐。
そしてだしがとってもかわっている・・・なんだろう。
昆布の味はするが、何か動物性のものがはいっていそう・・・しかも脂のあるもの・・・。
そう思いながらいただき、最後までなぞでした。

お店の方にうかがったら、板前さんに聞いてきてくださって白味噌にバターと辛子を練りこんでいると教えてくださいました!

びっくり!動物性であぶらのあるもの・・・なるほどバターだったのね。味噌バターだ。

R0012293.jpg



お造り

09040508.jpg



強肴


のど黒塩焼き

とっても脂がのっていて身がふっくら。
骨が綺麗にとってあって、皮にはお箸で切りやすいように、切り込みが入っている。
パリッと焼いた皮はとても美味しい!

初め塩焼きの味をそのまま味わって、次にスダチを絞って味わい、最後にポン酢につけて。
ん~!!これはすっごく美味しい!!
R0012297.jpg
R0012298.jpg




加賀野菜の天ぷら

金時草、椎茸、ホタテのあられ揚げ

添えられているごま塩でいただきます。
R0012299.jpg
09040512_20090408212454.jpg



煮物

加賀郷土料理  鴨の治部煮

こんなに素敵な朱塗りのお椀に入って出てきました。

お椀の高さがあって、厚みのある、でも重過ぎない、手にしっくりと馴染むとっても良いお椀。

そこに鴨の治部煮が彩りよく、たっぷりと盛られています。
いつもの「香り箱」についているお椀よりもボリュームがあります。

まさにこれで1品料理です。
R0012302.jpg

R0012303.jpg

真ん中の大きなお団子は中に味噌味なのかなあ?味がついたひき肉が入っていて、里芋なのか山芋なのかもっちりとしたもので包まれ揚げられています。

その他に生麩が2種類とすだれ麩、鴨肉。
山葵をとかしながらいただきます!
R0012304.jpg

今回のお椀は柔らかく大きな鴨肉が2枚入っていました。
山椒が振りかけてあって香りがよいです。
R0012305.jpg

大好きな治部煮。
たっぷりいただけて嬉しかったです。




御食事


筍と桜海老御飯
海藻汁
R0012306.jpg
R0012307.jpg
「香り箱」はいつも山椒のちりめんじゃこの御飯ですが、コースの方は今はすべて、筍と桜海老の御飯になっていました。

桜海老がたっぷりで、筍も柔らかく香りが良いです。
お腹が一杯だったのですが、ちょうど良い分量で美味しいな~と思っている内になくなってしまいました。




デザート&生菓子


和倉とうふ

こちらも黒の漆塗りの素敵なセットです。

R0012308.jpg

胡麻と葛、生クリーム、牛乳でできたぷるるんとした和倉とうふ。
黒蜜がかかっています。
R0012309.jpg

黒蜜も甘すぎず、上品。
冷たさと喉越しがとっても美味しい!!
R0012311.jpg


そして山芋の皮で包まれた上品なこしあんのお饅頭。
こちらもいつも美味しいです。
R0012312.jpg


抹茶

お菓子をいただいた後はお抹茶が出てきて、もう大満足。
お菓子をいただいた口に程よい苦さのお抹茶は本当に良いですね~。
R0012313.jpg



最後にまたまた素敵な湯飲みで美味しいお茶がでてきまして、お食事も終わりです。
R0012314.jpg


今回は新たな加賀屋の良さを味わうことができてました。
コースをいただいてわかったのは、「香り箱」はコース料理を少量ずつ詰め合わせたものですね。

ただ焼き物の美味しさは、熱々で 皮もかりかりのものをいただけるのはコースならではと思います。

器の美しさを楽しんだり、ちょっとかわった胡麻豆腐やメインに近い治部煮、素敵なセットになったデザート(抹茶付)とお楽しみもたくさんあるので、何かのイベントの時にはお勧めします!



スポンサーサイト

● COMMENT ●

ワコメさん

ありがとうございます!
そうですね、味噌バターというのは結構色々な食材にマッチするかもしれません。
治部煮は私も加賀屋さんで始めていただいてはまりました。

消化力が弱いのですか?(笑)
あまりたくさんのものでないほうが良いかもしれませんね。
それならやはり「香り箱」がお勧めです。

ワコメさん

> 遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!
> 加賀屋さん、いつ拝見しても一品一品が素晴らしいですね。
> 胡麻豆腐の白味噌仕立ては食べてみたいっ。白味噌バターは洋食にも使えそうですね。
> 味噌風味グラタンとか・・
> 治部煮はまだ食べたことがないので、一度食べてみたい和食ですね。
> デザートもおいしそう。消化力が弱い私でも胃に負担なく食べられそうですね。

ななさん

最近和食もすっごくいいなあと思います。和食って季節が見ただけで感じられてとっても綺麗ですよね。フレンチなどでも春の食材というのはありますが、春らしい盛り付けというのは和食 なれではなのでしょうか。
是非一度行ってみて!
治部煮、どろっとしていて濃厚でおいしいんです~。

おめでとうございます

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!
加賀屋さん、いつ拝見しても一品一品が素晴らしいですね。
胡麻豆腐の白味噌仕立ては食べてみたいっ。白味噌バターは洋食にも使えそうですね。
味噌風味グラタンとか・・
治部煮はまだ食べたことがないので、一度食べてみたい和食ですね。
デザートもおいしそう。消化力が弱い私でも胃に負担なく食べられそうですね。

こちらはpioさんのところで見て、行ってみたいと思っているお店です。
治部煮って食べたことないんですよ~。
デザートも美味しそうです!
和食もいいですよね。ステキなお誕生日でしたね^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/421-042a3036
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クリームブリュレ オ マロン «  | BLOG TOP |  » フィッシュグラウンド  (練馬)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード