topimage

2017-08

ロレーヌ地方 ホミルモン2、3日目  (Travel of France#5)  - 2009.08.01 Sat


毎週土曜日は・・・

ジャンポール チェボー クッキングステュディオフランスお菓子の旅です。



ロレーヌ地方 ホミルモン2日目

空気もお水も綺麗。
水道のお水も思いっきり冷たく、とっても美味しいです。

R0013952.jpg

泊まっているホテル。 裏の窓から線路が見えます。
R0013807_20090728213403.jpgR0013949.jpg




ジャンヌダルク生家

この日は山道をどんどん行って、ロレーヌ地方のドンレミー村にあるジャンヌダルクの生家まで行きました。

大変古く、只今周りが覆われ綺麗にしているところです。
ジャンヌダルクはこんなに田舎に生まれた普通の一人の少女だったのに、大きな役目を得て戦いに出、最後は魔女だといわれ火やぶりにされてしまったんですね。なんともやりきれない悲しい歴史があります。
R0013976.jpgR0013973.jpg





小麦粉工場
何百年も続くこちらの小麦粉工場で、中の施設を細かく見学させていただきました。
こちらの男性がひとつひとつ丁寧に説明をしてくださいました。
フランスでは日本人のお米のように小麦は欠かせない食材ですものね。
さまざまな種類の小麦がありました!
R0014019.jpgR0014021.jpg





フランス家庭料理 ラクレット

少し遠出をしたこの日は、夕食はママンのところでフランス家庭料理。
皆で買い物をして帰り、またまた美味しいお食事です!

小ぶりの赤いじゃが芋、フランスで毎日のようにいただきました。
中が黄色く味が濃いとっても美味しいじゃが芋です。

それに薄くスライスしたラクレットチーズ
この家庭料理の名前がそのままチーズの名前になっています。
R0014048.jpgR0014055.jpg

こちらのホットプレートのような機械。
右のスコップのようなものにチーズをのせて、機械の間にいれて焼きます。
とろりと溶けてぐつぐつとなったら、木のへらでじゃが芋やパンにトロリとかけていただきます!
上はじゃが芋の保温などに使うみたい。
R0014053.jpgR0014051.jpg

チーズがぐつぐつしてきたよ~!
R0014071.jpg
R0014069.jpg

じゃが芋も美味しいし、パンにチーズをかけても美味しい。
アルプスの少女ハイジでハイジがおじいさんと食べていたチーズもラクレットですねー。
R0014066.jpg
R0014073.jpg
このホットプレートがほしくなってしまうほど。
美味しいよ~!! どんどん食べられてしまいます。
以前買って帰った生徒さんもいたとか。
でも日本ではチーズが手に入りにくく値段も高いそうで・・・。
日本に帰るとフランスの家庭料理も食べることが難しいみたいです。



そしてデセール。
先日のブルーベリー、頑張ってたくさんとってきたのでタルトを作ってもまだありまして、フランスのパンケーキを作ってもらいました。
残ったブルーベリー、ジャムにするのとどちらが良い?と聞かれこちらを選択。
だってフランス式パンケーキって食べて見たいですもん。
R0014080.jpgR0014083.jpg

とっても素朴な味わい。
ブルーベリーの果汁が出てきて美味しいです。
粉砂糖をかけていただきました。
夕食をたくさん食べたのに、おかわりして食べました~。
R0014085.jpg

ああ、もう真っ暗だ。
早くホテルに帰らないと。今日は洗濯をするつもり。

お土産をたくさん買って帰るつもりなので、服は少なくしてトランクはガラガラ状態で来ました。
洗剤を持ってきたので洗濯をしてまた着ます。

同じホテルにしばらく滞在なので、洗面所で洗濯をして干して出かければ帰ってくるまでに乾いています!



次の日は続くへ・・・・。






ホミルモン3日目

この日は前日遠出をしたので、ちょっと休憩と言う感じで近場を巡りました。
そして、私としてはメインに近い道具屋さんへ!!


de BUYER

こちらのステンレスの片手鍋をジャンポールさんのお教室でも使っていて、とってもよいので絶対に買って帰るぞ!と思っていました。
R0014136.jpg

直売なのでお値段が安いです! ステンレス鍋に、銅鍋も買っちゃいました。

トランクが相当重くなるの・・・覚悟です。
R0014130.jpgR0014131.jpg

R0014133.jpgR0014134.jpg



そしてこちらは、倉庫。
倉庫にあるのは傷がついたりして売れなくなったものですが、使えるものばかり。
秤で計って、グラム幾ら ・・・という計算で買います。

シリコンの型も山のようにありました。
端が切れていたり、型のいくつかに空気が入ってしまったものです。
綺麗なところを使えば普通に使えます。
道具倉庫2道具倉庫4
何気なくおいてあるダンボールや籠の中に、お宝がたくさん眠っています。
丹念に見て、トランクに入る分量も考えて買いました。
でも、重さを量って値段を書いてもらった後、シリコンの型をおまけにドドーンとくださって。
それが買ったものより多い分量!嬉しいけれど、もって帰れる~??とちょっと不安に。



Guriottines

さくらんぼ、グリオットのお店です。
シロップ漬け、リキュール漬け、そしてそれを使ったお菓子などが売っています。
真っ赤な建物に赤いガラスの店内も、赤い光に包まれた感じ。
リキュール漬けのグリオットを買ったので、その内お菓子を作ろうと思っています!
R0014152_20090729234740.jpgR0014151.jpg




ジュラルメ湖でピクニック

ランチはスーパーでおいしい物をたくさん買いこんで、ジュラルメ湖でピクニックですって!
やったー! お天気も良いし気持ち良いだろうな。

パテ、サラミ、チーズ、サラダ、チップス、フランスパン、マヨネーズ、ピクルス、フルーツ、ヨーグルト、ミネラルウォーター、アイスティー、ワイン・・・。
本当に色々買いました!


R0014154.jpg
R0014155.jpg


ジェラルメ湖はロレーヌ地方の避暑地。
たくさんの人がバカンスを楽しんでいました。
でも例年より人が少ないとジャンポールさん。確かにあまり混んでいるという感じはなく、のんびりとできました! 景色も空気もとっても綺麗だなあ~。
R0014157.jpg

フランスのスーパーではパックになっているサラダがとても色々種類があって、その上とっても美味しいです。
セロリのサラダ、ニンジンサラダ、ビーツのサラダ、ハムサラダ・・・。
そしてサーモンのパテ。
R0014163.jpgR0014164.jpg

チーズも食べやすいものを選んでくださったようですが、とても美味しかったです。
R0014171.jpgR0014168.jpg


可愛らしいマヨネーズ。フランスパンにお好みでサンドして・・・いくらでも食べられちゃう。
R0014161.jpgR0014159.jpg

フランスの湖の辺でピクニックー!!
自分がここにいるのがまた信じられなくなるのです。 




リネン工場・直売所
2件、リネン工場へ行きました。
ソファーに置くクッションのカバーと、枕カバー、壁掛けなどを買いました。
R0014205.jpgR0014203.jpg

R0014201_20090731211416.jpg




バーベキュー

この日の夕食は、ジャンポールさんの妹さんのお家(近所です)でバーベキューです!

バーベキュー1バーベキュー2

外にテーブルが出され、素敵にセッティングされています。

このお花のナプキンは、前日会った姪っ子さんの作品。
フードコーディネーターのAさんは、すかさず教えて!
と言って教えてもらっていましたよ。
さすがプロ!どんなときでも良いものをすぐさま吸収していく。
すばらしい!




バーベキューは男性の仕事だそうで、女性は座って待っています。
妹さんのご主人がお肉や野菜を焼いてくださいました。
バーベーキュー8バーベキュー6
こちらのパテはご主人の手作り
すっごくすっごくおいしかったです!
癖もなくフランスパンに良く合う。 
自分で作れるものだとは思っていませんでした。


夢中で食べて写真を撮っていませんでした。
せめてお肉だけ撮らないと!と撮ったのがこちらで。
バーベキュー7


最後にデセール。
妹さんの手作りです。お菓子屋さんにもなれる腕前なのです。
もうもうすっごく嬉い!こんな皿もりが出てくるなんて。
チョコレートケーキブルーベリーのフランカスタードソース
ばーべきゅー5


夜の6時ごろにお邪魔して、そろそろ暗くなってきました。
というこは、またまた10時です。
長いお食事でした! でも、これがあっという間で。

本当にお招きいただいて嬉しかったです。
ありがとうございました!



そういえば、暗くなるまで小学生の子供たちでもお友達同士で自転車に乗ったり、犬を散歩させたりと結構外に出ているのですが思えば夜9時だったり。

一応ボンソワール!(こんばんは)とご挨拶はしますが、まだまだ子供たちは外で遊んでいるのですよね。

時間は関係なく、暗くなったらお家に帰りましょう・・・という感じなのでしょうか。









スポンサーサイト

● COMMENT ●

pioさん

ピクニックは最高に気持ちが良かったです。
色々な国からこちらにバカンスに訪れているので、キャンピングカーなどもたくさんとまっていました。
湖を眺めながらサンドウィッチとワイン。
素敵だなあ。私はアイスティーでしたが。

ワコメさん

ラクレットとっても美味しかったです!
また食べたいな~。
お家でパーティーをする時も、セッティングが素敵なんです。
田舎町でも町並みは素敵で可愛らしく、お家の中もおしゃれなのがびっくりでした。 
センスが良いんですよね~。

ピクニックいいですね~~~♪
ツアーでは絶対味わえないですよね。
お天気がよくてよかったですね~~^^

リネンの工場や、道具屋さんとか、わくわく
してしまいますね。いいなぁ~~。リネンは
日本じゃ高級素材ですよね。高いですもん!
ラクレットが、あ~~、おいしそうだぁ。

ラクレットおいしそうですね。あのホットプレートは日本ではみかけないですよね。ピクニックいいですね。澄んだ空気と青い空、美味しい料理、心が豊かになりますよね。お花のナプキンかわいい!フランスっていいなぁ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/480-91702ada
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

名古屋で食べ歩き (赤福・ひつまぶし・味噌煮込みうどんなど・・・) «  | BLOG TOP |  » 花かごケーキ  (お誕生日・8月のスイーツ)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード