topimage

2017-10

愛玉ゼリー、 ブルーベリーチーズケーキ - 2009.08.11 Tue



愛玉ゼリー


アジアンスイーツにあります愛玉ゼリー。

皆さんも食べたことがあると思いますが、どうやってつくるの? と疑問に思っていました。

調べてみたら、寒天やゼラチンを使ってつくるゼリーではないのですね。

愛玉の種子を袋の中に入れて、水の中でもみもみしてしばらくすると・・・。

あれえ??!!

水がどんどん黄色っぽく、お茶が抽出されるような感じで色が付き、次第にとろみもついてきて・・・。

それがしばらくすると プルルン!と固まるのです。

とろみがついたところで、寒天の型などに流し込み2時間ほど冷やし、カットします。
レモンシロップやお好みのシロップでいただきます!!

RIMG0049 (2)


RIMG0051 (2)

愛玉ゼリー自体はあまり味がないのですが、しいて言えば紅茶のような香りがします。

なので、シロップをアールグレー風味にしました。
上はマンゴーです。

独特な食感がとっても美味しい。
夏には良いデザートになりそうです。





ブルーベリーレアチーズケーキ


先日も購入した新潟のブルーベリー農家の方から、今度は最大のブルーベリーだという品種を購入しました。

季節的にもうブルーベリーはこれで終わるというお話でした。

最後に大きな打ち上げ花火という感じで、最後に大粒のものが収穫となります。

1粒が100円玉ほどの大きさの実はしっかりしていてジューシー。甘かったです。
 (お値段もそのくらいします)

雨が降ってしまうとだめになってしまうようで、もう少し待ってと思うと雨でためになったりと、収穫の時期を見極めるのがむずかしいようでした。

あまり大量にはお願いできなかったので、分けていただける時期も分量もお任せしますとお願いして、我が家にようやくこちらが送られてきました。

貴重なものを、ありがとうございます! 

18粒送られてきたので、そのままつまんでいただき、ヨーグルトにいれていただき・・・。
最後にスイーツの上にのりました。





ビスキュイにドライのブルーベリーを入れて焼き、コンポートのブルーベリーを使ったレアチーズを流し、真ん中は、パイナップルのコンフィです。

一番上に、メインのブルーベリーをフレッシュなままのせて、大きさに感動しながら食べました。
ブルーベリーの果汁を楽しめて幸せだァ。

R9055406.jpg


ブルーベリーひとつとっても色々な品種があって、小粒でしっかり甘いもの、酸味のあるもの、実の柔らかいもの、ジューシーなもの・・・など。

私はまだ全然比べられないのですが・・・。
このように機会があれば色々味わってみて、ベストな使い道がわかるようになりたいな~と思います。





スポンサーサイト

● COMMENT ●

pioさん

私もびっくりしました!
お話を聞いて、それ食べてみたい!と思いお値段はさておき購入することに
しました。
プリッと歯ごたえもあり、ジューシーで美味しかったです。

100円玉!

ブルーベリーの100円玉ほどの大きさのものは
未だ見たことがありません。迫力ありますね~~^^
そして、とってもおいしそうだわぁ~~~。
パイナップルのコンフィとブルーベリーの組合せは
新鮮ですね!!

ワコメさん

ちょっとクニっとする食感?でしょうか。
できているものが売っているのでそれを使って簡単に味わうこともできるみたいです。
でも、ちょっとどうやってできるのが興味があったので、作ってみました!
おもしろかったです。

オーギョーチー

大学時代にグルメ本に上野のお店の「愛玉子」を見て一度食べてみたいと思っていました。未だ未食ですが。。寒天やゼリーと違っているのでどんな味とか食感がするのかしら。
最近ファミレスでも見かけるようになりましたね。あれは本物かしら(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/492-ac4edfcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Gucci Cafe, てんぷら近藤   «  | BLOG TOP |  » アルザス,  ストラスブール  (Travel of France#6)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード