topimage

2017-08

ジャンドゥーヤバナーヌ  (エコールクリオロ) - 2009.12.06 Sun


Gianduja Banane



少し早いのですが、エコールクリオロお菓子学校のアイテムは、クリスマスケーキ
クリオロバナーヌ1


ビスキュイダックワーズショコラを底生地に。

その上に、プラリネノワゼットでコーティングしたフィヤンティーヌ

ムースジャンドゥーヤに 真ん中はキャラメリゼしたバナナと ラムの香りのクレムー

上掛けはナパージュショコラ

デコレーション用のチョコレート

7つのパーツを3時間で仕上げるのはとっても忙しい。

なので、ビスキュイ、ナパージュショコラは先生のほうで準備してくださっていました。

クリオロジャンドゥーヤバナーヌ
プラリネの香ばしい香りにバナナの甘い香り。

そしてフィアンティーヌのサクサク感がポイントのケーキです。

とっても濃厚。
こういうケーキはやっぱり寒い冬には美味しいです。

デコレーションもクリスマスで、なんだかワクワク。
転写シートを使ったチョコレートの飾りも楽しんで作りました。
(こういう作業好きです)

今年最後のレッスンでした。
1月は都合でお休みするので、次回は2月になります。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

purinさん

クリスマス、あっという間にやって来るでしょうね。
ケーキはどうする予定ですか?
毎年、色々目にして迷ってしまいます。
クリオロはこれと同じではないけれど、世界パティスリー2009のアントルメ部門で優勝したキャラメルムースのケーキをクリスマスケーキにして出していますね。

クリスマスが近くなってきて、こういう作品を自分でもうみだせるスイーツの達人のciko様はウキウキのシーズンですよね。私はうみだせないけど、それでも街がカラフルに輝いて大好きな季節。
チョコとバナナのゴールデンコンビ、美味しいに決まってますよね。でもプロの技がぎっしりって感じ。
こちらのお店のケーキまだ食べたことがないから今度買いに行ってみますね~
高島屋でも売ってましたっけ?


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/541-9819cdb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スペキュロス、 高島屋パティシェリア12月 «  | BLOG TOP |  » A16  (丸の内ブリックススクエア)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード