topimage

2017-08

安食シェフ イチゴのショートケーキ (池袋コミュニティカレッジ) - 2009.12.13 Sun



先日、池袋のコミュニティーカレッジ安食シェフの講座がありました。

池袋西武で買い物中、通路にあった案内に釘付け。
時間的に行けそうだったので即効申し込んでしまいました。

池袋でお会いできるなんてそうないことでしょうから・・・。



アイテムは基本的な「イチゴのショートケーキ」

せっかく安食シェフに教えて頂くならばもっと目新しいものを・・・なんて思ったけれど私たちも作るのですから、そう難しいものは無理ですものね。


でも、でも!
イチゴのショートケーキだとあなどれず。

ケーキの基本のジェノワーズ生地の作り方
安食シェフのこだわりと美味しさの秘訣を知って感激でした。

安食さんナッペ
スポーツ選手のような・・・力強い作業の仕方にケーキ作りも体力だなあ~なんて思ったりしました。

ジェノワーズの卵の泡立て方や、生地の混ぜ方、見極め、ナッペの仕方など丁寧で細かい説明。

いつも思いますがプロがすると、とっても簡単に見えます。
あっという間に素敵な仕上がり。

安食シェフのハートのイチゴの切り方も教えてくださいました。
(写真にはとれませんでしたが)
写真上段はデモ作品。
安食さんショートケーキ
下段の写真はは私たちが仕上げたケーキです。


デモを見てから私たちのケーキを作り始めました。
思い出しながらでも、時間もないのでちょっと急いで。
確認してもらいながら生地をつくり焼いて。

生クリームを泡立てナッペも終了。

二人で半分ずつお持ち帰り
ホールでないのがちょっと悲しい。

切り口生地の感じ。バッチリ!!
しっとりでキメが細かく、かなり美味しいかったです!
ショートケーキ(安食)でき上がり
生地を3枚にカットして下の段はカスタードクリームと生クリームをあわせたものがサンドされています。
上段は生クリームにイチゴ


安食さんショートケーキカット
帰りに、安食シェフからのお土産で  をいただきました。
好んで買っていらっしゃる美味しい卵らしいです。

こんなお土産もとっても嬉しい。

お教室が 次のレッスンの方のために時間にはあけわたさなければならないので とっても忙しく、終わった後にあまりお話などがでいないのが残念。

でもとても貴重な時間でした!



安食シェフのブログで、この時習ったジェノワーズの美味しい作り方が紹介されています。
是非のぞいてみてください!!


こちら!



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/547-6629857f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ラシーヌ ブーランジェリ アンド ビストロ (池袋) «  | BLOG TOP |  » パティスリープラネッツ (大泉学園)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード