topimage

2017-06

苺のミルフィーユ組み立て体験 (マキシムドパリ銀座) - 2010.03.22 Mon



昨日3月21日、スイーツ番長さんの 池袋コミュニティカレッジ体験型イベントで  「苺のミルフィーユ手作り体験」 がマキシムドパリ銀座のローズルームにて開催されました。


マキシムドパリ銀座でこのようなイベントが行われたのは初めて。
シェフもスタッフの方もとても楽しみにしていたという素敵な試み。

私も子供のころに、苺のミルフィーユというものを始めて食べたのがこちらのミルフィーユ。
その美味しさに感動したのを覚えています。 
それ以来、ミルフィーユはこちらが基準として比べているように思います。

そんな思い出の苺のミルフィーユを作ることはできなくても、少しは美味しさの秘密にふれることができるかな~というワクワクした思いで参加しました!



マキシムドパリ銀座
テーブルには使う道具がセットされ、中央のテーブルには甘い香りの苺が。
使い捨てでもしっかりとしたコック帽とこちらのエプロンを付けまして、スタート!



まず初めに中央のテーブルでシェフパティシエ高橋氏のデモンストレーションです。
お店で出している2段のミルフィーユです。
マキシムドパリ
どんどんと組み立て作業が進んでいき、売っているあの有名な「苺のミルフィーユ」が完成です!!

なんだか感激。
そうよ、これよ、これ!



そして自分のテーブルにもどって、同じようにやってみます。

私たちは1段のミルフィーユを作りました。
クリームの上に苺をならべて、さらにクリーム。
そしてパイ生地をのせて押さえたら、周りにクリームをナッペします。

角を綺麗にしあげるコツもスタッフの方に教えていただき、いい感じ。
ナッペしたサイドにはローストアーモンドをたっぷり付けます。
ミルフィーユ組み立て
苺を上に並べて、ジャム入りのナパージュを塗ってツヤツヤに。
苺のサイドに生クリームを絞ってできあがり!

箱に入れてお持ち帰りです。



シェフが作った試食用のミルフィール。
アイスクリームと苺のソースも添えられています。
コーヒー又は紅茶とともに・・・。
ミルフィーユ試食
ミルフィーユはこのように倒して、フォークでパイをおさえたらナイフをパイに直角にいれると、とっても綺麗に切れて美しく食べられま~す。




こちら持ち帰ったミルフィーユです!

豪華ですよね~。

パイはその日がやっぱり美味しいので、帰ってさっそく家族にも食べてもらいました。
ミルフィーユ完成
ん~美味しいです!



ホールのミルフィーユってカットして分けるのも結構大変ですよね。
前に学校でミルフィーユを作った時に教えていただいたのを思い出してカットしました!
サイドに板を当てて、脇からナイフをパイに対して直角にザクザクと切っていきます。

綺麗に切れてよかった!
クリームたっぷり入れちゃった。

ミルフィーユカット


ザクッとした厚めのパイが特徴的。
そしてカスタードにはたっぷりのコアントロー。
カットした時に切り口から流れでないようにしっかりと硬さのあるカスタード。
硬さもチェック!! あまりほぐさないように硬さを維持しながら生クリームをあわせます。

その他、作らなくても色々なポイントをうかがた上にこんなに美味しいミルフィーユも1台持ち帰りで、さらにマキシムドパリ銀座のコース後のデザートの新作の試食や、その他のお土産もあり・・・。

そのあたりは次回にのせますね!


手軽に楽しめて、でも収穫のある楽しいイベントでした!


ありがとうございました。






スポンサーサイト

● COMMENT ●

ななさん

そうそう、私もだいぶ前ミルフィーユと言うものを知らないときに初めて食べて感動したのです。コアントローの香りがするカスタードクリームと、バニラビーンズ入りの生クリームが特徴的で美味しさの秘訣です。


purinさん

エプロンは返却しました。紙の帽子だけ使い捨てです。
ミルフィーユ、人前だと遠慮するという方が結構いらっしゃるようだとスタッフの方がおっしゃっていました。
ためらわず倒して食べるのが正解だそうです。


あんみぃさん

ね~、美味しいですよね!
カスタード、生クリームともにこだわりが見られましたよ。
パイもザックリとして美味しいです。

1切れ結構なお値段しますよね。
ホールで持って帰れてとっても嬉しかったです。
でも、やっぱり2段のミルフィーユが良い。
今回は1段でちょっと残念でしたが。
でもたっぷり食べられて幸せでした。


甘味婦人さん

こちらこそはじめまして!
そして遊びに来てくださってありがとうございます。
そうですね、別のテーブルだったのですね。
私は端っこの2人席だったので、スイーツ番長さんがテーブルに入られて3人テーブルになりました。
いろいろなことが盛りだくさんでとっても楽しかったですね!
今度お会いしたらお話したいです。


No title

楽しそうー!
マキシムのミルフィーユは入社したてのころにボスに
買ってもらって、世の中にこんな美味しいものが
あるんだー!っていたく感激した覚えが^^
久しぶりに食べたくなりました♪

No title

自分のミルフィーユでさえうまく食べられないのに、こんなに綺麗にカットできるなんて!プロの技ですね。
エプロン使い捨てなの?可愛いね❤

No title

わ~~~(*^ ^*)
あたし、マキシムのミルフィーユだいっすきなんです!!!
でも、カット売りのミルフィーユが、小麦やバターの原価が高騰したときにちいさくなって、ホイップも減って「プティ・ミルフィーユ」に名前まで変わっちゃってから、ショックで食べてないんです。
この大きいのは食べきれないし。
元に戻してくれることを切望してます!!!

楽しかったですね♪

はじめまして。
スイーツ番長さんのHPから来ました。

私も参加したのですが、違うテーブルだったようですね。
華やかなローズルーム素敵でしたよね。
お土産のミルフィーユ、とても上手にカットされていて、すごいです。
私は縦に切ってもグチャっとなってしまって^^;)。

また、イベント等でお会いできたら、よろしくお願いします♪


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/596-0341009d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マキシムドパリ  (前回の続き) «  | BLOG TOP |  » 苺のショートケーキ

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード