topimage

2017-09

グリオットピスターシュ、沖縄産パイナップルタルト - 2010.06.12 Sat



グリオットピスターシュ



フランスで買ってきたお酒に漬かったグリオット、いよいよ最後になりました。

大き目の瓶で買ってきましたが、色々使えて重宝しました。
お酒、苦手なくせに これは大好き!


スリジェにいらした和泉シェフのレシピを参考につくりました。

ピスタチオのクレームダマンドにグリオット。
そして、珍しいのがタルト生地。
ソフトなクッキー生地のような、サブレ生地です。

パートシュクレのようにカリッと固くのではなく、生地との一体感がありました。
グリオットピスターシュ


上にシュトロイゼルをびっしりとのせて焼くので、ピスターシュ、グリオットの水分が閉じ込められ、しっとりとした食感にしあがるとなっていましたが、確かに!!

中がしっとり、グリオットもみずみずしく、タルト生地もソフトな仕上がり。

個人的にはカリッと固い生地のほうが好みなので、今度は別の生地と組み合わせてみようと思います。
グリオットピスターシュ断面全体

緑と赤でコントラストが綺麗です。
グリオットピスターシュカット





沖縄産のパイナップルタルト


パインアプリコ

沖縄産のパイナップルを買いました。
今、時期で見かけますが沖縄産は美味しいので見かけたら毎年買っています。

とっても甘くてみずみずしいのです。


パートブリセの生地にカソナードのクレームダマンド。
そして、フレッシュなパインたっぷりとアプリコットを少しのせて焼きました。

あまりにジューシーなパイナップル。
かなりソフトでしっとりの仕上がり。

分量のバランスを考えてまた再トライしたいです。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

pioさん

さすが!似ていると一発でわかるなんて。

本物を食べたことがないので、書面上の短い言葉でニュアンスを汲み取るというか、状態を想像するというか、そんな感じで仕上げていくので同じ味にできているのかはわかりませんが、自分の好みなどもちょいといれたりして、アレンジしてくと良いですね。

息子さんの言動もとっても可笑しいというか、やっぱりpioさんの息子さんです。
でも、そんな風に召し上がってくれていると知ると、とっても嬉しい!
ありがとうー!
頑張って、またいろいろ作ってみますね。

No title

きゃ~、スリジェのレシピだったんですね。
どおおおおりで似てると思いましたぁ。
上の息子が1口食べて「これはローソンのケーキとは比べ物に
ならないくらい上等のうまいケーキだから、残りは食後にちゃんと
食べます」といって、一口で止めました。で、食後のデザートに
しっかりと味わって食べていましたよ。
で、パイナップルノタルトまで手をのばしたので、まて~~!と
手を止め、ちゃんと撮影してから、OKを出しました。私は1口だけ
もらいましたが、1口でも、おいしくて。。cikoさんのケーキは
奪い合うので大変です。 本当に、おいしかったよぉ~~。
いつもありがとうございます。

ななさん

よかったです!
なかなか自分の思うようにはならないので、まだまだ勉強なのですが。
沖縄産のパイナップルは手に入る期間が短いのですが、美味しいですね。


No title

今回の焼き菓子もめちゃくちゃ美味しくて感動しましたーー!
ホールで食べたかったです。
グリオットとピスタチオは色もすごくきれいで・・・パイナップルは沖縄産の
ものだったんですね。ジューシーで香りもすごくよかったです。
いつも本当にありがとうございます。

今さらながらハシモトUPいたしました^^


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/635-b0c93d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マンゴレ、 カラメル «  | BLOG TOP |  » マンゴームースのケーキ パッション&グアバソース

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード