topimage

2017-06

鶴屋吉信  (西武池袋店) - 2010.07.08 Thu



鶴屋吉信


昨日は七夕

この時期いつもお天気が芳しくないのですが、気分だけ味わおうと季節の生菓子を買いました。


鶴屋吉信和菓子



七夕をイメージしたものです。
天の川 と、織姫、彦星の寒天です。
鶴屋吉信七夕和菓子



優しい色合いのです。
季節の果物ですものね。
鶴屋吉信桃和菓子


紫陽花をイメージ。
三色の色合い、そして艶々、キラキラとしたお菓子。
まさに雨の雫がついた紫陽花を思わせてとっても素敵。
鶴屋吉信あじさい和菓子



夏の空をイメージ。
なんとも言えない青と紫のグラデーション。
無限の宇宙を感じるこの色合いに見入ってしまいました。
そして、金箔の星です。
鶴屋吉信青紫和菓子

鶴屋吉信ピンクの和菓子



和菓子をいただくと、洋菓子には無い感覚が沸いてくるんですよね。

そのお菓子から もちろん季節とそれに伴ってイメージできるもので頭が一杯になります。
景色が浮かんでくるのが洋菓子にはないところで、いつもとっても面白いな~と思います。




スポンサーサイト

● COMMENT ●

pioさん

和菓子売り場ってあまりいかないのですが、季節ごとにぐるりとまわってみるととっても楽しいです。
優しい味わいがよいですよね~。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

七夕の和菓子が、きれいですね。
そしてまたおいしいときたら、嬉しいですよね^^
天の川と、夏の空のお皿を、いただきたいです♪
シンプルすぎて、味で勝負みたいな和菓子、
気になりすぎます(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/645-024ea3a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シャルロットフリュイ  (誕生日) «  | BLOG TOP |  » 桃のシャルロット

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード