topimage

2017-06

SHIZUO TOKYO - 2007.04.08 Sun

私のお誕生日と言うことでランチに来ました。

SHIZUO TOKYO
オーナーシェフは料理の道を歩んで 45年の 井上 静男氏 


かつおのカルパッチョ
かつおの皮の面に黒ゴマがびっしりと付いています。
うん、香ばし~!梅ソースで和の味わい。山芋、ウドが添えられています。



07040729.jpg
グリンピースのポタージュ
お皿が持てないほどの熱々。でもウエイターさん持ってたよね、と驚いちゃった。
季節ですよね、グリンピースの優しい味わいが身にしみます。カプチーノ仕立てで泡の上にはオニオンがパラパラと乗っています。



07040733.jpg
SIZUO TOKYO特性 ローストビーフ
普段金曜日に焼かれているという人気の一品
前から食べたいと思っていたのですが、金曜の夜は仕事もあってなかなか行けません。
でも「今日は昨日少し多めに焼いて今日の午前中の分までありますよ」と言ってくださり、「じゃあそれを!」と即決め。嬉しい!
5時間かかって焼くそうで。午前中には間に合わないので出せないそうです。

今までのローストビーフとは全然違う物でした!なんて言ったってかまないで口の中でとろけちゃいます霜降りのお肉をじっくり時間をかけてローストしてあるので、ジューシーでやわらかい

それと、一緒に添えられている野菜が美味しい!今日は大根のポトフ、人参のグラッセにアスパラ。
ここはいつ来ても野菜が美味しい!体に優しい素材しか使わないというこだわりを持っていらっしゃるので、体が喜んでいるぅって感じがします。
野菜もそうですが、とかひじきとかそういうものが添え物の一品としてフレンチ仕立てで出てくるのがまた楽しみ。
お肉も、お野菜も申し分なく美味しかったです!



07040737.jpg
デザートの盛り合わせ
ありがとうございます!特別にフランス語で「お誕生日おめでとう」とひとまわり大きなお皿に書いてくださり、下に名前を入れてくださいました。フランス語で何て言うのか聞いたその場で忘れましたが。

そしてロウソクも立ててくださいました。
スタッフの方が一人二人となにげにそばにいらっしゃったので「まさか歌を??」と少し焦りましたが、違いました。ホッ。。
笑顔で「お誕生日おめでとうございます」とお声をかけてくださいました。
ありがとう、ございます



07040749.jpg
コーヒー(紅茶)、小菓子


デザートの後にコーヒーか紅茶と小菓子が出てきます。チョコレートブラウニーシナモンパイでした。コーヒーはカプチーノにしていただきました。

07040751.jpg







今日は7,350円のコース


そのほかランチは4,500円のコース
と 10,500円のコースがあります。



SHIZUO TOKYO は3方が窓で陽射しがたくさん入ってきてとっても明るいです。ソファーは若草色白木の家具中央にはガラスの器に季節の花々がいつも素敵に生けられて、テープルにもお花が。
銀の食器がセットされ、お食事はガラスのお皿が多いかな。スタッフの方も気さくでいつも、素材の事など色々聞いてしまいますが気持ちよく答えてくださいます。
少し高いところにオープンキッチンがあり、囲いが全くないので綺麗に磨かれたキッチンとシェフの動きがよく見えます。

きちんとしたところですが、気負わずに来られてホッとできるお店です。女性客が多いですが、店内はシンプルモダンな感じで、フレンチをあまり美味しいと言わない主人も「ここは美味しいと思う」と申しますので、フレンチは苦手という男性の方も良いかもしれません。お気に入りのお店で、少しするとまた来たくなるお店です。
ごちそうさまでした!


井上氏の紹介
ホテルの総料理長という立場にいながら、現場主義を貫いてきた。
天皇陛下即位の礼における料理や、元赤坂の迎賓館にて国賓・公賓として来日した世界 15 カ国の首相・大統領の料理を担当。
ジャパニーズ・フレンチ」に各国のVIPが絶賛。数々の賞も授かるほどの腕前。
 



07040760.jpg07040764.jpg

帰りに新宿御苑に行って最後の桜を観賞しました。まだ咲いていてよかった。誕生日の時は桜が散ってしまっているかなといつも思いながら、毎年ここに来ています。

にほんブログ村 グルメブログへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/66-fb5bc932
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メープルケーキ «  | BLOG TOP |  » 誕生日のケーキ Patisserie Sadaharu AOKI Paris

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード