topimage

2017-06

フランス料理のレッスン  #2 - 2010.08.29 Sun


フランス料理のレッスンが2日間にわたってジャンポールさんのところでありました。



前回に引き続き・・・。


2日目




トマトファルシー


トマトファルシーときいて中をくりぬいたサラダだと思ったら・・・。

挽肉がたっぷりと入ってグリルしたトマト。

じゃが芋のファルシーもあります。
ファルシーカット
カットするとお肉がびっちり入っていて、ワクワク。嬉しいなあ。
じゃが芋はほくほく、トマトはジューシー。
パセリの香りがきいていてとっても美味しかったです!




玉ねぎ、人参、パセリ、ニンニクをプロセッサーにかけてみじん切りにして、合い挽き肉とあわせます。

卵、塩、胡椒も入れてしっかりとこねておきます。
ハンバーグ種



固ゆでしたじゃが芋と、トマトの真ん中をくりぬいて、練ったミンチをボール上にして上にのっけます。

くりぬいた中に埋めようとしなくて大丈夫。ポコンと上にのせて蓋をしただけです。

焼くとちゃんと中にも入ります。 不思議~。
トマトにのっけて
大きな鍋に綺麗に並べてオーブンでグリルします。


トマトの中身、パセリの茎、にんにく、玉ねぎ、塩、胡椒を煮詰めてソースを作っておいて最後にかけます。
ファルシー焼き上がり


これは子供も大好きだろうなあと思う1品。

ミディアムサイズのトマトとじゃが芋が手に入ったら作ってみよう!!





シャンピニオンブラガール


にんにくたっぷりなシャンピニオンのグリルに半生ホタテ。
ホタテのグリル


シャンピニオンの軸をとってお皿のようにしておきます。

パセリ、にんにく、溶かしバター、塩、胡椒、パン粉をあえて、シャンピニオンの上にたっぷりとのせます。

シャンピニオンをオーブンで5分ほど焼きます。
シャンピニオンとにんにくの良い香りがします~。

軽く焼いたホタテをシャンピニオンの上にのせてできあがりです。
ホタテとマッシュルーム

簡単にこんなに美味しい前菜ができました。
バター、パセリ、にんにく、パン粉のミックスは焼くととっても美味しいので、色々なところに使えそうです。





チョコレートケーキ、ガトーバスク


ピスタチオムースの入ったチョコレートケーキ。
ドライフルーツの入ったガトーバスクがこの日のデザート。
チョコレートケーキ



お料理のレッスンってあまりないので、今回はとっても楽しめました。

お家ではコース料理のようなお料理はできないけれど、簡単で美味しいおもてなしのお料理ができたら、お友達をランチにご招待したくなりますね。

そして、美味しいスイーツも準備したら、とっても楽しい時間が過ごせそうです。



スポンサーサイト

● COMMENT ●

ななさん

お料理は本当に家庭料理のみなので、とんでもない!
フランスの家庭料理というのも、なかなか良いですね。
少しずつレシピが増えるといいなあ。

No title

お菓子だけでなくお料理も!!
もうお店出せちゃいますね~♪
トマトのも、ホタテのも、見た目がすごくかわいい!
食べるのがもったいなくなっちゃいますね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/665-30adb5a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ポワンエリーニュ、 万惣フルーツパーラー(新丸ビル) «  | BLOG TOP |  » フランス料理のレッスン  #1

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード