topimage

2017-06

メープルケーキ - 2007.04.12 Thu

なんか美味しそうなメープルシロップをいただきました。
それで、メープルシロップをたっぷり入れて焼きました。


端っこが白く欠けた様になってしまったのは、ちゃんと端まで生地が流れていなかったからでしょうか。絞り袋で入れたのですが。型に生地が残っている風もなかった・・・。メープルシロップの風味が美味しい。優しい甘みでした。



07030401.jpg
メープルヌーヴォー
一万本限定シリアルナンバー入り

メイプルヌーヴォーって?
メイプルシロップは、年1回の雪解けのころ、わずか数週間だけカエデの木からあふれ出た樹液を煮詰めてつくります。



07030402.jpgメイプルヌーヴォーは、最初の1日目に出た貴重な樹液だけて作られています。
しかも極上の味を保つため、農場近くの山間にヌーヴォー専用工場を作りました。通常は、再加熱して出荷しますが、メイプルヌーヴォーは再加熱せずにメイプル農家でしか味わえなかったメイプルシロップを作りました。
透明度が高く味わい深いメイプルシロップです。

パンケーキにもかけて食べましたが、香りがよくとってもおいしかったです。まだ残っているので、他にもまた作りたいと思います!


にほんブログ村 スイーツブログへ
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/68-30ec2c13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダックワーズ カフェ  Dacquoise cafe «  | BLOG TOP |  » SHIZUO TOKYO

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード