topimage

2017-05

サロン・ド・カフェ・ボワシエ 大丸東京店 - 2010.12.08 Wed


サロン・ド・カフェ・ボワシエ



パリ16区にあるボワシエ。創業1827年の老舗ショコラトリーが大丸東京の3階に入っています。

きれいな水色のカフェ。吹き抜けの高い天井からこれまた綺麗な水色(ボワシエブルーというらしい)のカーテンがさがり、テーブルの天使のモザイク風の絵も水色。


ドレープのカーテンの間に蛇口みたいなものが壁についていて、なんだろう・・・。
この四角いスペースにプールのように水がたまって、吹き抜けの壁に描かれたエンジェルが水浴びをしているようです。
サロン・ド・カフェ・ボワシエ 大丸東京店




ランチセット


スモークサーモンのガレット
スープ
セットのスープ。パンプキンスープにカカオニブ。


スモークサーモンにクリームチーズ。
サラダもついています。
サーモンガレット



生ハムとモッツァレラチーズのガレット
サラダガレット
こちらも同じスープがつきます。
野菜、りんごがたっぷりとのっていました。





食後にはもちろん、デザートもいただきました!


ケーキのプレート

好きなケーキとマロングラッセ、季節のジェラートがついたセットです。
ケーキセット

マロングラッセはボワシエが発祥の地とも言われているらしい。
創業者である、べリセール・ボワシエ氏が開発したマロングラッセのグラサージュ。
イタリア・トリノ産をはじめとする有名産地の大粒マロンのみを使用し伝統のレシピで仕上げたボワシエを代表する品だそうです。

セットになっているのは少し小ぶりかなあとも思いました。
味は普通な感じでした。

マロングラッセ単品もあります。1粒700円もします。




べリセール
チョコレートケーキ
ケーキは“べリセール”というチョコレートケーキにしました。
創業者「ボワシエ・べリセール」にちなんだ創業当時からつくられている歴史あるケーキ。
甘味が強く濃厚なガトーショコラでまさにパリの味わいだとか。

ひと口いただいて、まったりとしたチョコレート。美味しいです。
色合いを考えるとフルーツのロールケーキなんかが綺麗ですが、やっぱりチョコレートケーキを食べたいです。
これは大正解でした!

ジェラートも季節のものは、キンカンだったかな。
さっぱりとしていて美味しかったです。




紅茶はこのような鉄のポットです。

カップの持ち手が変わった形ですが、見た目に反してとっても持ちやすくてそれにちょっとびっくりしました。

紅茶



水色の世界。

素敵な色で水色好きな娘もとっても気に入っていました。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/697-68638dd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

園山 (恵比寿) «  | BLOG TOP |  » シュークルダール、 ラモーラ  (浦和)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード