topimage

2017-06

白イチゴのタルト (キルフェボン銀座) - 2011.02.21 Mon



キルフェボン 白イチゴのタルト




1階はショップ、2階はカフェになっています。

まわり階段をのぼって行くと、可愛らしいキルティングの壁掛けや素敵なシャンデリアが。

キルフェボン外観


壁には、田舎風のインテリやお菓子の型などが。
キルフェボン店内



こちらの「白イチゴのタルト」は特選のタルトで、12月中旬~2月の販売予定。
と書いてあったが、人気があってもう少しやるみたいですね。

白イチゴがズラッと並んでいるタルト。
1度食べたかったので、まだあってよかった。

出ている期間が短いのでなかなか食べる機会がないのですが、今回はめぐり合うことができました。
ホワイトイチゴタルト


赤いイチゴのようにしっかり甘くて、香りも良い。
1カット、1,575円します。高いですよね。

確かに甘いけれど、白いのに甘い!という驚きはあるけれど、赤いイチゴとそう変わらないように思いました。
真っ赤で甘いイチゴで十分かな。
もっと美味しい赤いイチゴはいくらでもあるような・・・なんて思ってしまった。
でも季節物なので、たまにはいいかな。

バターたっぷりのパイ生地に、バニラ風味の白いババロア。
ババロアの中には薄いスポンジが入っていました。

さっぱりとしていて、ジューシーで美味しかったです。
ホワイトイチゴタルト2




アールグレーをたのみました。
アールグレー




タルトはやはり、スタンダードものよりも季節のタルトにいつも目が行ってしまいます。

今、高級フルーツ店で1粒700円から800円で売っている白イチゴ。
先日のイチゴのショートケーキを作るときに、季節なので白イチゴで・・・なんて考えて値段を見てみたら、もの凄い値段でびっくり

1万円くらいのホールケーキになってしまうのでやめました。

ん~希少価値はあるけれど、見た目も色がなくて味気なく(写真うつりもいまひとつ)、赤くて艶々した美味しいイチゴで作った方が・・・と思ってしまう私でした。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/726-1169c6dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

華楼(ガロ)、 マライ・タイなべ «  | BLOG TOP |  » ショートケーキ (お誕生日)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード