topimage

2017-10

地震お見舞い申し上げます。 - 2011.03.15 Tue

こんなに大きな地震を体験したことは初めてでした。

仕事中で揚げ物をした直後。
大きな鍋に熱い油が入っていた時だったので、「鍋からはなれて!」
と大きな声で叫びました。

ガスの元栓を閉め、裏口を開けて逃げ道を確保した後は、大きな揺れを
身をかがめて通り過ぎるのを待ちました。

私は職場まで自転車で通っています。
なのでいつもの時間に家に帰りつくことができました。

主人は娘の学校へ迎えに行って2人いっしょに歩いて 3時間以上かけて
無事に帰って来ました。


その後、徐々にわかってくるこの地震の悲惨さは見ていると息が詰まって
胸が痛くなります。

早く早く、見つからない方を探してほしい。
早く早く、非難している方に必要なものを届けてほしい。
そう思うと同時に私にできることは何なのか、そう考えます。

職場でも家庭でも皆で節電を心がけ、買いだめはせずに必要なものだけ買う。
色々な考え方があると思いますが、私は買いだめをする気分にはなれません。

ここのところ家での食事はある物だけで作っています。
おかずが1品減ることもあるし、乾物を工夫して品数を増やすこともあります。
でも、温かいものが家族で味わえるだけ幸せなのです。

だって、日々の食事に困っている方があんなにいらっしゃるのに。
と思うのです。


これから天候も悪くなるとか。
避難所生活を送られているかたは本当に大変だと思います。
救援物資が確実に早く届けられることを願います。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/733-d2a215ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヴィロン (有楽町) «  | BLOG TOP |  » ルレ・フレーズ & ルレ・サクラ

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード