topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカシエのレッスン  (池袋コミュニティカレッジ) - 2011.08.17 Wed

8月になってはじめての更新になってしまいました。

は~、毎日すぎるのが早いですね。
この夏の暑さで仕事場もかなり過酷。
1日終わると放心状態になるくらいの疲れようなのですが、家に帰ってからは勉強をしなくては・・・という思いがあり家事をそうそうにすまなくちゃといつも思っています。

いざ勉強を始めると、ものすごい睡魔に襲われて思うように進まないのが実際のところなの。
しゅん・・。



主人も今年の夏はサマータイムで早く帰ってきてくれているので、家事も手伝ってくれてとっても助かっています。
それに毎日、夕食が家族そろってというのがなんだかとっても嬉しい。


パソコンを開く時間があるなら覚えなくてはいけない本を開きなさいよという心のなかの自分に追い立てられてメールチェックもおろそかに。(かなりあせってきてるな~。)
今日は、仕事がお休みで朝のうちならちょっと・・・と思い更新をしようとパソコンに向かいました。

8月一杯はこのような状態が続きます。
結果はどうあれ、終わったら気分がはれるだろうな~~~。は~~~遊びたいよ~~。
(なんて言っても、前から入れている遊びのスケジュールはちゃんとこなしているのですが。)


・・・ということで。
7月のことになってしまいますが、先日池袋コミュニテイィカレッジのレッスンで楽しい一時を過ごして来ました




アカシエ 興野 燈(きょうの あかし)シェフの講座です。


今まで写真でしかシェフのお顔を拝見したことがなかったので、眼光鋭い方だなあ~という印象でした。
確かに作られているときは真剣そのもので、こだわりのあるさすがと感心するばかりでしたが、時折見せる笑顔は初めて見るお顔だったので、ちょっとホッとしたりして。

どんな質問にも丁寧に答えてくだっていました。
アカシエシェフ





桃のスフレ & 桃のジェラート



桃はしっかりと熟したものを使います。 

少し皮が茶色くなってしまうくらいまで待ってから使うそうです。
コンポートなど色合いを気にする場合はここまで待ちませんが、ピューレにして焼いてしまうので多少茶色い部分があっても大丈夫。

しっかりと熟せばより香りと味が強くでてきます。

湯むきをしてピューレにし、スフレの生地にいれて仕上げます。
白桃なのでそのままだとスフレは卵の色なので、桃らしくほんのりピンクに色をつけます。

桃のスフレデモ
小さい写真はオーブンから出して数分後のスフレですが、出したての大きな写真と比べてわかるようにすぐにしぼんでしまいます。

オーブンから出したらすぐに食べましょう



こちらは私たちがつくったスフレ。

写真を撮っている間にもみるみるしぼんでしまいます。

ふわっと、しゅわっと、そしてしっかりと桃の香りがします。
果物を使ったスフレを作ることができたので、いろいろと応用がききそう。
季節のフルーツをつかってその時のスフレを作ってみるものよさそうです。

桃のスフレ自分の
桃のジェラートも桃がたっぷり入っています。

温かいものと冷たいもの、一緒にサーブするのは忙しいですがこの組み合わせって美味しいですよね。




キャラメルスフレ & 塩ジェラート


かなり深い色のキャラメルを作ってスフレに加えます。
焦げ臭くならないように、でもコーヒー色くらいまで加熱して作るキャラメルがポイントです。


キャラメルのスフレデモ



桃のスフレをいただいてから、キャラメルのスフレにとりかかりました。

こちらもオーブンから出てきたらすぐにいただきました!

そしてこちらは塩ジェラートが添えられます。
バニラなどの香りは付けずに塩を感じられるような仕上がり。
甘さの中にもしっかりと塩を感じるジェラート。

やはり、キャラメルによくあいます。
キャラメルのスフレ自分の



お土産がありました。

塩キャラメルのマカロンと、桃のメレンゲ。

桃のメレンゲはちゃんと桃の味がするのが感動的。

マカロンももちろん美味しかったです!
アカシエお土産

久しぶりのお菓子のレッスンはとっても楽しく、気分転換になりました。




アカシエのレッスンは3回セットのレッスン。

でも、2回目は私の試験と重なってしまって行けなくなってしまいました。
その日の帰りにレシピをいただきに立ち寄ることになっています。
残念だったなあ。


3回目は参加できるのでその時が楽しみです。







スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/763-e63845ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

snow goose (スノーグース 中村橋) «  | BLOG TOP |  » ピエールエルメのレッスン  (池袋コミュニティカレッジ)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。