topimage

2017-04

アカシエのレッスン #2  (池袋コミュニティカレッジ) - 2011.09.19 Mon


アカシエ 興野 燈(きょうの あかし)シェフ、8月の講座です。



この日は私が試験日で、レッスンに遅れて参加しました。
今回はほどんど同じテーブルの方に作っていただき、焼きあがったところをいただきに行ったような感じです。



ケーク・シトロン

お店でも人気のこちらのパウンドケーキ。
たっぷりとレモン汁のシロップを含ませるのが特徴的。
フレッシュなレモンの酸味が思い切りするので驚きですが、ほどよく入ったチョコチップが酸味を緩和させているのです。

レモンとチョコレート、珍しい取り合わせ。
病み付きになる美味しさです~。
ケークシトロン、アカシエ




フォンダン・ココ

ココナツファインがたっぷり入った生地をシリコンに流してこんでから、ガナッシュを生地の中に絞り袋で絞り入れます。

絞り具合がとっても難しくて、あまり底に流してしまうと生地がなくなり、型から外す時に形にならなくなってしまいます。
フォンダンココ
割って食べるときに、とろりとチョコレートが出てくるのが嬉しいです。




この日、シェフの本を販売していましたので購入し、サインをしてくださいました。
スーパー・パティシェ・ブックは結構好きなシリーズ。
私も数冊持っています。

「フランス菓子の新しい解釈」でアカシエの興野シェフのレシピが70以上のっています。

また、こちらで色々勉強したいと思います。

パティシェブック、アカシエ




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/769-7cb0b217
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アカシエのレッスン #3  (池袋コミュニティカレッジ) «  | BLOG TOP |  » クグロフ・ショコラ (エコールクリオロ)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード