topimage

2017-08

ガレット・デ・ロワ (ジャンポールエヴァン 新宿伊勢丹) - 2012.01.08 Sun


新年になるとケーキやさんにガレット・デ・ロワが並び始めます。


新年を迎えるとフランスでは、エピファニーという宗教的な祭日を祝う際にガレット・デ・ロワというお菓子を食べるそうです。

今は宗教的なことを考えなくてもいただくことが多くなり、ガレット・デ・ロワを切り分けた時に「フェーヴ」が入っていたら、王冠をかぶり その日一日を王様として祝福され、その一年を幸せに過ごせるといういわれがありる楽しいお菓子。

日本でもたくさんのお店で見かけるようになりました。パーティー気分で皆で楽しんでいただけるので新年の集まりに使うこともあるかも。





カフェではチョコレートのガレット・デ・ロワをいただけます。


menu Galette des Rois ムニュ ガレット デロワ  1,365円(税込) ドリンク付き


ガレットの中に、アーモンドが入っていた場合、スタッフに言うとJPHオリジナルフェーヴかプティパレをプレゼントしてくださるみたいです。

残念ながら入っていませんでした~。
ジャンポールエヴァン
サクッとしたチョコレートパイの中にチョコレート味のクレームダマンド。
上にはカカオニブがのっていることろがニクイ
香ばしさがプラスされて美味しさアップです。




Glace caramel fleur de sel   グラス キャラメル フルール ドゥ セル   1,260円(税込)


無糖の生クリームとチョコレートソース付き。

ヌガティーヌにミルクチョコレートとフルール・ドゥ・セル(天日塩)をまぶしてキャラメルのアイスクリームに入っているのでカリカリした食感とキャラメルの香ばしさが最高。
キャラメルアイスにチョコレート
それだけでも美味しいのに、無糖の生クリームとチョコレートソースがついていますので途中にそれらをプラス。
ん~これもさらに美味しいです~。





お家で食べようとお店でこちらも買いました。


Galette des Rois Pistache  ガレットデロワ ピスターシュ   約21cm 3,780円(税込)


ガレットデロワ




断面をみてびっくり。
ショコラプレーンの2色のパイ生地になっています。
ピスタチオ風味のクレームダマンドつぶつぶチョコレートが入っていました。

表面は交互にマカロンパウダーをトッピングして焼き上げてありとっても綺麗で、マカロンパウダーの部分はザクザクとした食感になっていて楽しめます。
ガレットデロワ王冠
アーモンドのフェーブが別添えですが、本物のアーモンドも中に入っていました。

娘のところにアーモンドが入っていたので、王冠をかぶってもらいましたがマスク状の王冠なのでとっても面白いです。
マスクの目の位置が離れすぎているせいか、寄り目にしているみたいになっちゃって大笑い
鏡の中の自分にうけたようでしばらく鏡にむかって色んな顔、格好をとっておりました。


私もかぶりたくなって、かぶって喜びました~。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/797-770fef3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブレッツ カフェ クレープリー (新宿高島屋店) «  | BLOG TOP |  » OOROLL

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード