topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗づくしモンブラン   - 2012.01.25 Wed

今回、pioさんななさんが去年に続いてモンブランのオーダーをくださいました。

今年は、pioさんのお誕生日、そしてお友達もミニサイズでということで承りました。



今年はドーム型に。

下の生地は栗粉を使ったダクワース。
そして、栗とクルミを無糖生クリームとともに塗り、その上は栗のクレムー。

渋皮煮入りの栗のムースにバニラのババロワ。

ドーム型にビスキュイ。そのまわりに無糖生クリームと和栗のクリーム。
栗づくしモンブラン1jpg


小さいプチガトータイプのモンブランでしたら、シンプルに生クリームとマロンクリームのモンブランで十分おいしいのですが、アントルメにするとなると少し味に変化がほしいと思い、食感と甘さの変化を楽しめる構成にしました


12センチの小さめのアントルメ。
もんぶらんミニ


周りにはシュトロイゼル。これも香ばしくてちょとアクセントになります。
黒糖をミックスさせましたが、あまりわからなかったので、100%黒糖を使ったシュトロイゼルでもよかったように思います。
モンブラン上部


断面は綺麗な写真をななさんが載せてくださっているので、そちらをご覧ください。

とっても気に入ってくださったようで、本当に良かったです。


今年の栗の渋皮煮もこれでなくなりました。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/802-e97ce473
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガレット・デ・ロワ  (その他パイ生地を使って) «  | BLOG TOP |  » レストラン ハシモト (荻窪)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。