topimage

2017-10

カンパーニュのフレンチトースト - 2012.05.03 Thu


cafe Chou Chou



有楽町丸井5階にあるカフェ。

カンパーニュのパン・ペルデュ(フレンチトースト)があります。
パン・ペルデュは固くなったパンという意味からきていているのですね。

お店外観

可愛いフランス調の壁紙の棚にフランス食器。
白木の椅子や黒い皮の椅子など、あえて揃えていない椅子も雰囲気の1つで面白いです。

水差しの瓶もテーブルで違うものがくるのでまた赴きがります。
店内壁紙



カンパーニュのついた食事系もありましたが、目的はパン・ペルデュ。

デザート系とサレ系がありますが、デザート系の甘い方にしました。



季節のパン・ペルデュ・シュクレ(季節のジュレ+ヨーグルト添え)

季節のジュレは、イチゴとハイビスカスです。

フレンチトースト季節のジュレ


2枚あって、バターがのっているのと、ヨーグルトがかかっているものがあったので、それぞれジュレをつけたりアイスをつけたりと、味わいを変えながらいただきました。



カンパーニュフレンチトースト
酸味があるカンパーニュはもちっとした食感もあるので、また違うパン・ペルデュ。
さっぱりと感じるかもしれません。

とても美味しかったです。





スポンサーサイト

● COMMENT ●

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/823-d851ffa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モノクルカフェ «  | BLOG TOP |  » 鹿の子抹茶ケーキ、酒粕パウンド

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード