topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋谷ヒカリエ - 2012.06.17 Sun

雨の平日、母とヒカリエに初めて行って来ました。

雨の日は地下と直結しているので、とっても便利です


レストラン街はまだまだ混んでいました。
オープン時の11時に上へ行ってみたのですが、すでに人気のお店には列ができています。

ヒカリエオープンの10時から並んでいるのでしょうか・・・。


酢重ダイニング

母が一緒だったので和食のお店にしました。
お店は迷っていると、どんどん一杯になって何処にも入れなくなりそうです。

酢重正之商店がやっているダイニング。
軽井沢と東京にレストランがありますが、味噌・醤油や穀物といった和の伝統食材を使い、信州の旬野菜を用いた料理や酒類がそろっています。


ランチのセットにしました。
白米と玄米が選べて、メインのおかずも3種類から選びます。
こちらは、銀ダラの西京焼き。
ヒカリエ、ランチ
野菜がたくさん取り入れた構成だったので体によさそうです。





茶庭 然花抄院 ZENKASHOIN

食後のデザートは・・・京都室町に本店を構える御菓子司「然花抄院(ぜんかしょういん)」の和カフェです。

写真上:
ほうじ茶のアイス、寒天などとカステラのパフェのような、焙じ和栗丸

小皿には山椒が香る昆布の佃煮 「玉しぐれ」 と、おもしろいの勾玉のかたちをした  「室町傍瑠」 。
卵黄たっぷりの「然」かすてらの生地をさっくり焼いたぼうろです。

こちらは他の甘味にもセットでついているようでした。
もちろん下のセットにも。 
ヒカリエ、京都甘味処
写真下:
「茶庭ノ膳」は然花抄院おすすめのお菓子3種をを味わえるメニュー。
抹茶付きは1500円、コーヒーまたは紅茶、日本茶(煎茶・玄米茶・京番茶・昆布茶)付きは1400円でいただけます。

小枝のかたちをしたおせんべい「薪」
黒糖を使った生地を二度焼きし、かりっとした食感です。

中央は抹茶のカスタードクリームを抹茶カステラの中に流し込んだ「聖花冠抹茶」
そして、人気の 「然」 かすてら。丹波黒豆を食べて京都で育った鶏の卵を使用した紙焼きかすてらです。




「渋谷ヒカリエ ShinQs」フードステージB2

「スイーツガーデン・ユウジアジキ」安食雄二シェフ×「パティスリー・アカシエ」興野燈シェフのスペシャルコラボ販売イベント(6/7-13)を開催していました。

横浜・北山田の「スイーツガーデン ユウジアジキ」と埼玉・浦和の「パティスリー・アカシエ」は両方とも好きなパティスリーですがちょっと遠くでなかなか行けない。

こんなところで買えるとは。


安食さんのお店で3品買いました。


ミラネーゼ

ヒカリエ、安食ピスタチオ
ピスタチオのムースの上に、イチゴのソース。
中にはチョコレートのスポンジとチョコレートムース。




フレーズ

ヒカリエ、安食ガトーフレーズ
講習会で習ったこちらのスポンジは、しっとりと目が詰まったタイプでとっても好みです。




サオトボルージュ

濃厚なチョコレートの味にベリー系の酸味が加わっています。
温めて食べるように説明がついていて、温めると中からトロっとチョコレートが出てきます。

コラボ作品なので、両店舗のケーキピックがささっています。
ヒカリエ、安食サオトボ
安食シェフの代表作である、“火山の噴火口”をイメージしたチョコレートケーキの「サオトボ」。
興野燈シェフ、安食シェフが、お互いのスペシャリテをそれぞれプロデュースするという特別企画品で出来上がった作品。
興野シェフが考え、安食シェフが作る「赤いサオトボ」です。


反対に・・・
興野シェフの代表作である、フランスの伝統菓子“サントノーレ”をアレンジした「アントワネット」。
今回それを安食シェフが考え、興野シェフが作る「すみれのサントノーレ」も、アカシエの方で売っていました。


こちらのスペースは、こんな形で面白い企画が続くのでしょうか。
チェックしてみようと思います。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/835-d3884235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メロンショートケーキ  (お誕生日) «  | BLOG TOP |  » オペラ

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。