topimage

2017-06

ムース・オ・ショコラ、  かぼちゃプリンの紫芋タルト - 2012.11.05 Mon

ムース・オ・ショコラ


アロマのお教室のスイーツをお作りしました。
今月は、もう秋も深まってチョコレートケーキも良いかな~と思い、こちらにしました。
ムースオショコラ・テ
今回は初めてのピストレ作業
(冷凍の生地に液体のチョコレートを噴き付けると、瞬時にチョコレートの霧が固まってビロードのような表面になります、その作業をピストレと言います。)

製菓用のチョコレートスプレーの機械は高額なので、噴きつけ用の工具を買いました。
かなり大量にチョコレートを準備しておいたほうがキレイにできそうです。
今回は少なめだったようで、チョコレートが切れそうになると、だまができてしまいます。
・・・まあそれもあじがあるということで。

これからバリエーションが増えそうです。


クッキー生地の上にはチョコレートビスキュイ生地
その間にキャラメルをサンドしています。

チョコレート生地の上はチョコレートムース。
中には紅茶のクレムーが入っています。
ムースオショコラカット

紅茶はクスミティーのアナスタシアを使ってみました。
大好きなアナスタシアの香りがケーキに入ったら素敵だろうな~と思って。
アナスタシア
アナスタシアは、ベルガモット、ライム、レモンの柑橘系のフルーティな香りの紅茶。
チョコレートを爽やかに、そしてキリッと引き締めてくれてかなり Good です




かぼちゃプリンの紫芋タルト


アロマのお教室の10月末は・・・ハロウィン時期だったのでこちら。

パイ生地を使いました。
写真だと見えませんが紫芋のタルトです。
そして上にはかぼちゃプリンで、プリンの下にはスポンジをしいています。
生クリームも絞ってかぼちゃのプリンアラモードみたいにしたいな~と思って作ったものです。

紫芋は、パープルスイートロードという品種を使いました。

紫色も淡いパープルという色味で、ほくほくとした食感のお芋です。
なのでタルトもちょっとほっくりとした感じ。
それにカラメル味のかぼちゃプリンとふんわりジェノワーズ生地と生クリームは安心の味わいです。
紫芋タルト


タルトをカットしたら、コウモリのクッキーを添えていただこうかと、付属のクッキーも作りました。
ブラックココアにシナモンやその他のスパイスを入れたクッキー。
かぼちゃや、お芋にもスパイスってあうんですよね。
味わいの変化のために・・・。
こうもりクッキー



そして、同じタルトを友人の息子ちゃまのお誕生日に。

電車が大好きなのは知っていたので、電車をのせてあげようと思っていました。

エッフェル塔もちょっとライトアップされた感じで。
きらびやかな、素敵なパリの風情を思い浮かべながら・・・。
紫芋タルト誕生日

星模様のホワイトチョコレートのトンネルを抜けて、電車がこちらに走ってきま~す。
紫芋タルト電車

なんだかノスタルジックな雰囲気のタルトになりました。


お誕生日おめでとうございます


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/862-5128f3af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヴァニナ  (クリスマスケーキ) «  | BLOG TOP |  » bills (表参道店)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード