topimage

2017-06

ミラベルのタルト(ブラッスリーリヨン)、巨峰のショートケーキ(ロートンヌ) - 2013.09.21 Sat

ミラベルのタルト  (ブラッスリー リオン)


ミラベルはフランスのロレーヌ地方特産の果物で、日本ではフレッシュなミラベルは手に入りませんが、フランスではとってもポピュラーな果物。
8月中旬から9月中旬までが季節で生のミラベルを食べてみたいとずっと思っていますが、実現できていません。
シロップ漬けでは年中売っていて、様々な加工品にもなっています。

お菓子のクラシカルなポスターなどでも必ずと言って良いほど描かれていて、なんとなく私はフランスの長いお菓子の歴史に根付いてきたミラベルに心を惹かれてしまいます。


日本のパティスリーでもめったにあつかわないミラベル。
でも、こちらのお店では扱っているのを知っていたので待っていました。

先日ショーケースに並んでいるのを発見し、いただきてきました。
ミラベルタルト
だぶんシロップ漬けを使っているとは思います。なので酸味はありません。
しっとりと甘いミラベルとしっかりと焼かれたタルトの味わいは素朴な、田舎町のタルトと言う感じでしょうか。
でも、年に1度味わうと特別な感じがします。




ロートンヌ 新江古田

この日はこちらのカフェコーナーでいただいて帰りたいと思い立ち寄りました。ロートンヌ新江古田


2人席が3つある小さなスペースなので、休日は難しいかなと思い平日に来て見ました。
店内は広くてとても綺麗。そしてたくさんのお菓子がならんでいてとっても楽しいです。

カフェスペースは誰もいなかったのですぐに座ることができました。
ケーキはショーケースを見て決めます。
ロートンヌ店内
面白かったのがこの、おしぼり。
角砂糖のようにみえるこの白い小さなものに、バラの香りのお水を注いでくださり、ムクムクっとふくらんで、おしぼりになります。


ケーキセットはケーキ2個とドリンクのセット。(1000円)
ケーキ1個とクッキーにドリンクのセットもあります。ケーキ2個セットよりも安く800円台だったと思います。
巨峰のショートケーキいちじくのタルトにしました。
盛り合わせ
でも、ケーキだってドリンクだって500円、それ以上のものもあるというのに、好きなケーキを2個選べてドリンクも選べるなんてお得すぎる。


繊細な凝ったケーキは大きすぎず、2個なんて簡単に食べられます。
フルーツもさらにデコレーションされ素敵なプレートになってでてきました。

イチジクのタルト
初めてカフェスペースでいただきましたが、かなり気に入ってしまったのでちょくちょく来てしまいそうです。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/910-65bdc5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

豆園(恵比寿)、 かねすえ(池袋) «  | BLOG TOP |  » フレンチキッチン (六本木グランドハイアットホテル)

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード