topimage

2017-06

箱根湯本散策 - 2014.10.04 Sat

朝食

お目覚めのフルーツジュースとこだわった食材が少しずつ、色々いただけるお食事でした。
朝ごはん




ベーカリー&スイーツ PICOT

小涌谷まで登山鉄道で向かい、富士屋ホテルを眺めながら、富士屋ホテルのベーカリー「ピコット」でパンを買いました。
それから、登山バスに乗り「岡田美術館」へ。
フリーパスは2日間有効なので、この日も使える!とっても便利。

富士屋ホテルベーカリー、ピコット



箱根湯本駅付近にもどり、電車の時間まで散策です。

湯もち本舗 ちもと

「湯もち」で有名な、「ちもと」という店の隣には、ちもとのカフェがあります。


茶のちもと
可愛らしい入り口をくぐると、中はこじんまりとしたカフェ。
席数は少ないのですが運よくすぐに座ることができました。
 
ゆもち
湯もちのセットと、小さな鈴がモチーフの最中のセットをたのみました。
抹茶の器がハート型で可愛らしかったです。

湯もちはメレンゲをまぜたようなふわりとしたお餅で、ゆず風味。
その中に細かく刻んだ本練羊羹が入っている和菓子です。




箱根焙煎珈琲

珈琲牛乳ソフト
珈琲の香りの良いソフトクリーム。
美味しかったです 

コーヒーソフト

箱根のロマンスカーも色々なラインナップがあるのですね。
帰りは新しい車両のVSEでしたが、前後が運転席のないフロントビュー。
半個室になっているサルーン席なんかもあります。
普通席でしたが、ひろめで綺麗。
2シートずつ少し窓の方に向いて斜めに設置されていて、とても快適に帰ることができました。

車内販売は車内を持ち歩いて売るのではなく、メニューを見て声をかけると席まで持ってきてくださいます。


湘南ゴールドゼリーを車内でいただきました。爽やかな湘南ゴールドの香り。
オレンジでもないレモンでもない、すっきりとした味わいがとっても美味しかったです。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/953-27f7a155
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

和栗のモンブラン、 葡萄のシャルロット  ついでに「白い恋人ブドウパフェ」 «  | BLOG TOP |  » 星野リゾート界 箱根

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード