topimage

2017-08

あけまして おめでとう ございます。 - 2015.01.01 Thu



今年もよろしくお願いいたします。
今年の干支は未。

ずいぶん前にフランスアルザス地方で買ってきた、アニョーパスカルの焼き型がつかえる!と思いましてお菓子を焼いてみました。
食べる時期的には違うお菓子ですが、なんといっても干支の形をしたお菓子ですので。
ケーキ屋さんでも未年には焼いているお店もありますので、ちょっと探してみようかと思っております。
アニョーパスカルの説明はここへ! 

真ん中で分かれている陶器の入れ物。
2枚貝を合わせるように、そっと合わせて、金属の留め具でしっかりとめ、生地を流して焼きます。

170度で55分もかかりました。
1個しか買ってこなかったので、5個焼いたのですが、5時間もオーブンを稼働し続け、我が家のオーブンが壊れないかと心配になりました。

新年ブログ
当初は焼き終わって陶器を外す時に、ケーキが型についてしまって生地がパッカリと2つに割れてしまい失敗したこと数回・・・。
生地の型さとオーブンの温度、時間を試行錯誤してようやく形になりました。

なんせ、初めて使うもので扱がうまくいかず。
本のレシピも見ましたが、型の大きさもまちまちなので、なかなか難しかったです。


でも、できあがると可愛らしい。
私の型はとっても小さいもので、出来上がりは6~7cmくらいでしょうか。

型をたくさん買ってくれば良かったと今更ながら思いました。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://abciko.blog91.fc2.com/tb.php/962-8d7aa9b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

メゾンカイザー (虎ノ門ヒルズ) «  | BLOG TOP |  » 2014 クリスマスケーキ

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード