topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メロンショートケーキ、モンモランシー - 2014.06.30 Mon



メロンショートケーキ


15cmと18cmのメロンショートを作りました。
2台作るのならば、2色のメロンで作りましょう。
1玉1000円の大きくて美味しいメロンを購入。

メロンショート2015
中のカットを2段にして、赤と緑のメロンを1段ずつサンド。
2玉ほとんどを使用した、ずっしりと重いケーキになりました。

ジューシーなメロンをたっぷりと、そしてすっきりとした甘さの生クリームでたくさん食べてくださいね~。




モンモランシー


5月の末から6月になると、このケーキが食べたくなります。
洋酒につけたサクランボは冬でも手にはいるけれど、やっぱりサクランボの季節に作りたいといいますか、娘が好きなので娘のお誕生日にはこれを作ります。

モンモランシー2015
カルピスバターで作ったバタークリームに、バニラビーンズ入りのカスタードを合わせてサンドします。
このクリームもまた癖になる美味しさ。
そしてピンクに染めたマジパンでおおって、見た目も可愛らしい。
フランスのサクランボの産地モンモランシーからきた名前で伝統的なケーキですが、日本のケーキ屋さんでは全く見ることのできないのが悲しい。

だから自分で作ります。
毎年のことながら、やっぱり美味しいね~と再確認をする大好物なケーキです。


南国ムースのケーキ、スフレチーズケーキ - 2014.05.12 Mon



南国ムースのケーキ

バナナマンゴー

カクテルパバナというフルーツピューレを使ってみました。
パパイヤ、バナナ、パッションフルーツ、マンゴーをブレンドして作ったピューレのことで、爽やかな香り一杯。


この日は小さい子のお誕生日、でも甘すぎないもの、というのでこちらを使って、真ん中にバナナのソースを入れました。
バナナマンゴー横
黒いショコラ生地に黄色の水玉の生地を巻いて、キュートな感じになりました。



スフレチーズケーキ

シンプルなスフレタイプのチーズケーキです。
スフレチーズケーキ

ムースオデコポン、フルーツシフォン、バナナショコラベア - 2014.05.06 Tue

お誕生のケーキ3品です。


ムース・オ・デコポン

デコポンとオレンジのムースに、デコポンのカットをたっぷりとのせたケーキです。
真ん中にオレンジのクレムー。

デコポン
みずみずしい、さっぱりとしたケーキになりました




フルーツシフォン

シフォンケーキの中に、イチゴのフリーズドライをいれて、イチゴをサンド。
上にはカラフルなフルーツを色々トッピング。

シフォン、バナナショコラ

バナナショコラベア
ショコラのジェノワーズにパイナップルのソテー。
ショコラムースの中にはバナナのクリームを入れました。
ふわふわのスポンジで、ぬいぐるみのようにふわふわの毛並みです

耳と鼻はチョコレートコーティングしたクッキーです。


オペラ、レモンタルト、フルイルージュ - 2014.02.25 Tue



久しぶりに、色々なケーキを作ってみました。
雰囲気の違うものを3点。

ビスキュイを5段重ねたオペラ。

カルピスバターのコーヒークリーム、ヴァローナチョコレートのガナッシュを交互にサンド。
口に入れるとじゅわっと染み出るコーヒーシロップとクリーム、ガナッシュの口解けがオペラの美味しさなんですね。
久しぶりに食べると、オペラって美味しいなと思います。
オペラ



チーズスフレパイの上にレモンクリーム、生クリームをのせた、レモンタルトです。
ビックリするほどレモン果汁を使うので、ビタミンCがとってもとれる気がする。
スフレチーズケーキとあわせると程よい酸っぱになって、軽くなり食べやすいです。
爽やかな香りでとっても好きなタルト。
レモンタルト
フルイルージュはお花の形に作ってみました。
冷凍仕込みで作るのですが、写真はまだ冷凍状態。
解凍されると、ベリーのジュレの部分に透明感がでて、奥行きを感じるジュレになります。



メロンショートケーキ(お誕生日) - 2013.05.25 Sat

メロンが出てきました。

赤玉、緑玉、2個買って、2ホール作りました。

メロンショートケーキ

メロンショートアップ

相変わらず、メロンの熟成度に悩み、固くてカリカリだったり、熟しすぎてしまっていたり。
ロスが出てしまうメロン・・・どうしたら良いのか。

今度果物屋さんに聞いてみようかな。



マングーオランジェ ・ レモンタルト   - 2013.04.30 Tue


マングーオランジェ


お誕生日のケーキに作ったものです。
ビスキュイの上にはマンゴーとパッションフルーツのムース。
中央にはブラッドオレンジのジュレと、ココナツムース。
マンゴーオランジェ

ブラッドオレンジは出回る時期が短いので、見つけたときにゲットしておいてケーキにつかいます。
だから、今回はお任せにしてもらってその時期に手に入る果物で作らせていただきました。

カットしたときの真っ赤なジュレと白いココナツムースがポイント。

こちらはおなじケーキですがカットして持って行きたかったので、デコレーションはちょっと違います。
マンゴーオランジェカット



レモンタルト

こちらは去年のアロマ教室の時にも皆さん気に入ってくださったという、レモンタルト。
1台でレモンが2個も使われます。

パイ生地の中にはチーズケーキ。
レモンクリームをぬったらさっぱり目の生クリームを絞ります。
レモンタルト

レモンタルト好きな私は結構好きなケーキです。










ライチベリールージュ、 バナーヌキャラメルショコラ (お誕生日) - 2013.04.10 Wed



お誕生日のケーキを作りました。

家族の人数が多いので2ホール欲しいな。
でも少しずつでも良いから2つの味を楽しみたい。

そういうご希望で15cmのアントルメを2台作りました。



ライチベリールージュ


ライチのムースの真ん中にベリーのコンポート。
この形は色々な組み合わせが楽しめて、見た目も綺麗なのでお気に入りです。

ライチ&ベリーの全体

ビスキュイの生地が底と真ん中に入っています。
下の段にはベリーのクレムーもサンドされています。

ライチ&ベリーjpg




バナーヌキャラメルショコラ



ひとつはチョコレートのケーキが食べたいというお話でした。


ショコラのダクワースを底と中央に使って・・・。

ヴァローナチョコレートを使ったチョコレートムースの間にはバナナのキャラメリゼがサンドされています。
上部に、ほんのりシナモンの香りをつけたキャラメルのムースを重ねました。

バナナチョコキャラメル

楽しそうなお誕生会の写真を送ってくださいました。

ありがとうございました。嬉しいです。


お誕生日おめでとうございました~


シャルロットフレーズ、 スペシャルショートケーキ (お誕生日) - 2013.04.03 Wed


シャルロットフレーズ


1歳のお誕生日のケーキをオーダーいただきました。
1歳なんて始めてのお誕生日。記念の大1回目です
こんな思い出になる貴重なお誕生日のケーキをお願いしてくださってありがとうございました。

1才の誕生日ケーキ縦

中には苺をピューレにして作った自然な香りの苺のムースとバニラのムースを2層にしました。

一番上の生クリームのしたには苺のジュレ。
1歳のお誕生日
優しい味わいなのでお誕生日の1歳ちゃんも食べることができたようでした。
良かった~。

楽しそうな、可愛らしい写真を見せてくださいました。
おめでとうございました!





スペシャルショートケーキ



3段の苺のシュートケーキです。
お誕生日のケーキをお作りしました。

苺の季節のうちはやはり一番人気です。
4段のスペシャルショート
お誕生日スペシャルショート

スペシャルショートケーキ、バナナタルト、ショコラピスターシュ - 2013.03.26 Tue

スペシャルショートケーキ


ひな祭りにショートケーキを作りました。
スポンジが4枚の3段ショートケーキにしたので高さがあり、見た目がシフォンケーキのようです。
程よい甘さにした軽いクリームと、たっぷり苺。
ショートケーキは皆が大好き。

カット後は不安定なので横に寝せて盛り付けましたが、贅沢な断面が見えてかえって良いかも。
娘は「すご~い!」と嬉しそうにお皿を受け取って、喜んで食べてくれました。
20回目のひな祭りか~。早いな~。
4段ひなケーキ
周りにはこの季節しか使えない、桜の絞り口を使って桜の花をしぼりました。



バナナタルト


エコールクリオロのレシピで作りました。
バナナタルト
ザックリとしたタルト生地が特徴的で美味しさの秘訣。

バナナのキャラメリゼを入れて、バナナとホワイトチョコレートのクリームを波状に絞ります。
このクリームを絞る作業が楽しいです。
シナモンの香りを付けてすっきり感がプラスされています。

大好きな1品です。





ショコラピスターシュ


こちらは少々原価のかかるケーキですが、たまに食べたくなるケーキです。

ピスタチオペーストを使ったムースに、ヴァローナのチョコレートを使ったクレムーとグラサージュ。
黒いケーキの中が綺麗な黄緑色というのが、なんともカットした時に嬉しくなります。

ピスタチオが大好きな方へのバースデーケーキです。
ショコラピスターシュ


フレーズピスタチオ、苺のショートケーキ、フレジエール - 2013.02.25 Mon

フレーズピスターシュ


お誕生日のケーキを作りました。

ビスキュイジョコンドの生地にルバーブのコンフィ、フレーズムース。
そして、真ん中にピスタチオクレムー。

一番上はフレーズとライチのマーブルムース。
デコレーションにシュー生地のティアラのようなものをつけてみました。
フレーズピスタチオ


ルバーブのコンフィがちょっと甘かったのと、ライチに酸味が少ないので全体的に甘い感じになったかな。
お子さんならばこれでOK、大人ならばもう少し酸味を利かせて仕上げると良かったと思いました。
フレーズピスタチオアップ
ちょっと豪華な感じがするデコレーションです。




苺のショートケーキ

こちらもお誕生日のケーキです。
お誕生日は必ず、苺のショートケーキと決めているとのこと。

やっぱり人気のケーキですね。
ショートケーキ
いつものように2段に苺をサンド。
純正生クリームが美味しさをひきたてます。




フレジエール



フランス式のショートケーキと言う感じでしょうか。

苺の断面が見えるように周りに並べて、中にもびっしりと苺を並べ隙間を固めのクリームで埋めます。
どこをカットしても断面が綺麗なのがフレジエール。

カスタードとバタークリームをあわせたクリームはバニラビーンズの良い香り。
そして、今回はカルピスのバターを使ったのでミルキー感のある、バター臭くないクリームになったと思います。
でも、トレハロースを一部使ってはみたものの、もうちょっと甘さを控えたほうが良いな~という印象。
苺と一緒に食べるとそうでもないかもしれませんが、気持ち次回控えてみようと思います。
フレジエール

生地はピスタチオパウダーをつかったナッツ感のある生地で、色合いも綺麗。
フレジエールアップ


ふわふわの食感が好きな日本人に比べて、しっかりとした食感のケーキも好きなフランスの特徴がでているな~と思うケーキです。



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ab-ciko

Author:ab-ciko
主人と娘の3人家族。
毎食スイーツでもOK! というほどスイーツ大好きです。
主人や娘、お友達と食べ歩くのが楽しみ。
一人で行くのも結構好きです。

仕事をしながらレコールバンタンのパティシェコースに通い、基礎、応用、研究課を卒業。

その他ジャンポール・チェボークッキングステュディオ、エコールクリオロ製菓教室などに通い、ホテルリッツパリ内の学校、エコール・リッツ・エスコフィエの研修で短いですが貴重な体験をしました。

ダイエットに興味はあるけれど、スイーツを食べるときには気にしない!旬で美味しいものを使って季節のケーキや、ちょっとワクワクするような、お菓子を作りたいです。


・管理栄養士
・調理師

検索フォーム

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

Book Mark !

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。